2018年8月アーカイブ

とにかくめでたい!

| トラックバック(0)

落語協会では今秋九月下席より新しい真打が誕生いたします。今年の春は御披露目がなかったので一年ぶり。


駒次改め古今亭駒治、さん若改め柳家小平太、花ん謝改め柳家勧之助、たこ平改め林家たこ蔵、ちよりん改め古今亭駒子の五名です。全員名前が変わります。駒治さんは読み方は変わらずに漢字が『次』が『治』に。...何故?まあまあ、これはまたおいおい...。


個人それぞれの手ぬぐいはこれから順番に紹介するとして今回は合同で作ったもの。

ohirome2018tato.jpg


ohirome2018aut00.jpg


柄は瓢箪。たいへん縁起の良いものです。花言葉は『繁栄』『利得』『円満』、そして『夢』。瓢箪ってポジティブの塊じゃん。新真打にはぴったりですネ。


また六つ揃った六瓢箪は無病(六瓢)息災のお守りになると言われています。健康第一、健康さえあったら命なんていらない...って、誰かのネタにありましたねぇ。この手ぬぐいも小さい瓢箪が四つに四の字格子のものと...白い地のところが大きな瓢箪になっていて合わせて六つ。六瓢箪です。あら、めでてぇなぁ~。


披露興行は9月21日、鈴本演芸場からはじまります。わたしも出ますヨ!とにかくたくさんのご来場よろしくお願いいたします。


さて、今回は9月9日(日)に湯島天神で行われます落語協会謝楽祭のお知らせもいたします。実行委員長は古今亭菊之丞さん。ビックスペシャルゲストを呼んでるらしいよ!名前は言えません!午後に登場いたします。


富くじ、やります!湯島天神と言えば富くじ。『宿屋の富』など落語にもたびたび出てきます。賞品は...お楽しみ。こちらの売り上げは西日本豪雨災害の復興支援に全額当てさせていただきます。


sharakusai2018.jpg

今年も玉の輔デザイン手ぬぐいを販売いたします。昨年とは色違い。寄席の招待券が当たる福扇の文字は人間国宝のあの師匠に書いていただきました。


とにかく楽しさてんこ盛りのお祭り、みんなでてるてる坊主作ってその日を待ちましょう!


sharakusaip.jpg
http://rakugo-kyokai.jp/activity/sharakusai2018/http://rakugo-kyokai.jp/activity/sharakusai2018/


次回は新真打手ぬぐいと謝楽祭『ハルベル堂』情報です!

あ~夏休み

| トラックバック(0)

「暑い、暑いって言ったって涼しくなるわけじゃないから言うなよ」みたいな会話もなくなるくらいの暑さです。楽屋入りする芸人たちは「暑い、暑い」と連呼するものと、その力さえ残っていないものに別れます。わたしは先日買ったニトリのNクールWスーパー(敷マット)のお陰で快適な夜を過ごしています。

でも、暑い!よって、今回は夏休みッス!手ぬぐい紹介は無し(笑)。


この原稿を書いている最中に台風がきましたが...。


まあ、とにかく『玉の輔の夏休み』です。


7月25日

仕事で屋久島に行きました。縄文杉ツアーは一日がかりらしいのでノープランで島に着いてから観光マップとにらめっこ。結局、一人海水浴しました。久しぶりの海を満喫?


20710.jpg
20711.jpg


7月27日

鬼丸クンとゴルフ。そこで奇跡のスコアがっ!なななんと、30台も出したことないわたしが後半のハーフをパープレー!!!!記念館を作りました(笑)。でも、二人で行ったので証人が鬼丸クンだけ。うちの兄弟子円太郎兄さんは「ウソだ!」と信じてくれません。


20712.jpg


7月29日

隅田川の花火大会が台風で順延。うちのマンションから見ると......火事だね(笑)。


20713.jpg


7月31日

落語協会恒例の夏の寄合。浅草演芸ホールから揃いの浴衣で浅草寺で記念撮影して浅草ビューホテルで宴会。前座の余興も面白かったぁ~。結局10時間以上呑んじゃったよ!


20714.jpg
20715.jpg
足パンティと呼んでます。なかなか優秀。なんとGAPで買いました。


20716.jpg
雷門前のゲートホテルのバーで軽く一杯...二杯...三杯(笑)。それから二軒。


8月5日

八月上席池袋演芸場昼の部主任は小三治師匠。謝楽祭ハルベル堂のブロマイド撮影をさせていただきました。人間国宝のブロマイドが欲しい方は9月9日(日)湯島天神に来てくださいネ!


20719.jpg


8月7日

郡山から届いた桃で作りました!なかなかの美味でしたヨ、と自画自賛。


20720.jpg


【夏休みの宿題】

『紋付きTシャツ』です。天才だね(笑)。


20721.jpg
20722.jpg
Championじゃないよ!
『Gomeiroh』です


まだまだ暑い日が続くそうです。御自愛くださいませ。回し者じゃないけどニトリのNクールWスーパー、なかなかですぞ。


次回は謝楽祭特集です。

おかみさんと娘さん...好きです!

| トラックバック(0)

なんかホント、芸協率が高いんだけど...。今回も芸術協会さんです。


わたしが小学生の頃、TBS『ぎんざNOW!』って番組がありました。


せんだみつおさんが人気者になった番組で月曜から金曜日の夕方、現在ニュースをやっている時間帯にバラエティーをやってた。


子供だったので名前までは覚えてなかったけど優しい感じの若手噺家が出てました。ちょっとタレ目だけど今で言うイケメン。枝八時代の桂歌春師匠です。


娘さんが我々も出演する千葉テレビ『お茶の間寄席』の進行役としてもお馴染みのらくドル田代沙織ちゃん。以前、東京かわら版でわたしが連載している『玉様のブラチン』でお伺いしたのですが、おかみさんがねぇ~、スゴいんだ。なぜか若い頃の写真を拝見したのですが、とにかく可愛い!しかも、ビキニ姿を見せられたもんだからたまらない!沙織ちゃんのビキニ姿とわたしの頭の中渦巻いちゃってたいへんなことになっちゃった(笑)。


小痴楽くんのお母さんといい、スゴいぞ、芸協!...って、なんだかわかりませんが、今回は歌春師匠の手ぬぐいです。


utaharu01.jpg


コチラは師匠が真打に昇進したときのもの。

ロッテの小梅ちゃんの画でお馴染みの林静一先生によるもので、モデルは沙織ちゃんなんだって。とても上品な手ぬぐいです。


IMG_8055.jpg


utaharu02.jpg


もう一本は現在の手ぬぐいで画は同郷宮崎県出身の画家ひだかやすしさん。歌春師匠は宮崎で子供向け落語教室を開いていて『ひむかの国 こども落語全国大会』の大会会長さん。手ぬぐいも子供達のはち切れんばかりの笑顔がたまりません。


実はこのブログに歌春師匠の手ぬぐい掲載のお願いをしようかと考えている矢先に桂歌丸師匠がお亡くなりになりました。久しぶりのバッドタイミングでした。


utamaru.jpg


ご冥福をお祈りいたします。




月別 アーカイブ

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。