2018年7月11日アーカイブ

米朝問題?

| トラックバック(0)

先日、落語協会事務所で9月9日(日)湯島天神で行われる『謝楽祭』の実行委員会をしていた時の話...とさりげなく宣伝。会議が終わって後輩と他愛ない話をしていたらなんとスーツ姿の桂米團治師匠


相変わらず格好いい、よっ、色男!米朝事務所の社長就任のご挨拶らしい。へぇ、米團治師匠、社長なんだぁ?わたしもあいさつすると「お久しぶりでんなぁ、お元気してはりまっか?」...みたいな(笑)言葉と、なぜかレトルトカレーをいただきました。『桂米團治のこだわりオニオンカレー』、いろいろやってますなぁ、ごちそうさまです。


curryyonedanji.jpg


実のことを言うとちょうどお父上の米朝師匠の手ぬぐいを紹介しようかなぁ、と考えていたとこで坂本九曰く「ステキなタイミング」です。


beicho000.jpg


『法善寺 ぬけて帰ろう はるの雨  米朝』


色紙に番傘。いくつもある手ぬぐいのうちのひとつがわたしのところにありました。ちなみに法善寺横丁の東門の看板の文字は米朝師匠と共に戦後の上方落語を支えた四天王のひとり、三代目桂春団治師匠筆。


で、もうひとつの手ぬぐいがコチラ。


beichohanten.jpg


以前紹介したことがあったかな?
法被の形をした手ぬぐいです。『米朝』の牡丹文字に背中には紋、中は格子です。いったん広げると元へと戻らない?

***


みのもんたの息子が窃盗で逮捕される前の日テレ『秘密のケンミンSHOW』での話。


大阪府民は『米朝問題』について問われると「米朝師匠、浮気でもしはったん?」と返やってくる。


みたいなのがありました。それだけ関西人に愛された方なんですねぇ。じゃあ、米朝会談は「師匠の『皿屋敷』最高や!」と怪談話になるのでしょうか?


さて、今夜はカレーでも食べましょうかねぇ~。




月別 アーカイブ

バックナンバー

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。