2018年4月21日アーカイブ

女王様とお呼びっ!!!

| トラックバック(0)

この春、我が落語協会は新真打の御披露目はありませんでしたが、落語芸術協会では二人の新しい真打が誕生いたします。


幸丸師匠門下桂夏丸さんと紅先生門下神田蘭ちゃん


二人合同のパーティーは先日行われ、夏丸さんは歌、蘭ちゃんは社交ダンスを披露したらしい。やりたい放題です!披露興行は末廣亭で五月上席から。頑張ってくださいねぇ。


まずは神田蘭ちゃんから。


15788.jpg


とにかく口上書きが凄い!今をときめく貴乃花親方にドラゴンクエストゲームデザイナーの堀井雄二さん。どんな付き合いをしてるの!?パーティーでは親方の代わりおかみさんの花田景子さんの祝辞が話題に。


わたしとは『笑点Jr.』で共演していました。、その時に手ぬぐい紹介をしましたが、デザインは二ツ目時代のまま。


kandaran.jpg
rantatoo.jpg


しつこいくらいの蘭・らん・蘭・らん、そしてたまにかんだの文字。これは三笑亭笑三師匠が書いてくださったもの。笑三師匠は現在なんと九十二歳!桂米丸師匠と同じ年齢で落語界最高齢です。


「このところ笑三師匠はお体の具合がよろしくなく寄席にでておりません。

この世界に入った時から本当に可愛がっていただきました。

真打の晴れの姿を見ていただきたかったのです。笑三師匠に蘭小紋を書いていただいたというのは私の誇りなのでデザインは変えませんでした」


...いい娘やなぁ、見かけによらず(笑)。


「私のような媚も売らず勝気な者にたくさんの方が応援してくださり本当に感謝しております。ありがとうございます。

真打といえばここからがスタート!今まで以上に常に前進、新たなものに挑戦し『神田蘭の講談』というものを創りあげていきます。


花の命は短くて...そうです!

しわくちゃのクソババァになっても(今でもシワあるぞ!ってか)末永く応援していただけますようお願い申し上げます」


...うーん、謙虚だねぇ、わたしの知ってる蘭ちゃんはこんなんじゃなかったけど...。では、最後に一言。


「私の芸名は蘭です。蘭といえば花の女王です。

講談界の女王になるべく日々精進あるのみ!

そして、講談界を飛び越える!!!」


これでこそ、蘭ちゃんです!


詳しい興行日程は落語芸術協会ホームページで。




月別 アーカイブ

バックナンバー

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。