グイグイ

| トラックバック(0)
落語協会新真打の御披露目興行も上野鈴本演芸場も無事に終え二芝居目、新宿末廣亭です。

鈴本の披露目で一番印象的だったのが柳亭こみちさん

二日目、...とは言え彼女には初日です。平日の夜というのに客席は大入り。嬉しいねぇ。仲入り後、口上の幕が上がると鳴り止まない拍手拍手拍手......。司会のわたくしが「もうそろそろいいですか?」というくらい。口上も無事に終わり、真打として初めての高座に上がったこみちさん、とたんに泣き出した!
しかも号泣...で、なかなか泣き止まない。そのくせ、噺に入ると肝の座った『稽古屋』を一席。うーん、女って強いね。


komichi01.jpg
komichi02.jpg
komichi03.jpg
「市松柄がグイグイ来ます!」

芸名・本名・生年月日から、江戸小紋から何を使ったら運気の上がるか運勢をみてくださったお客様のお言葉なんだって。ちょっと変わった市松柄は自身のデザイン。女性らしく花柄や水玉模様で表現しました。手ぬぐいだけでなく後ろ幕からのぼりまで市松柄です。

ここからはこみち談。

「『グイグイ来る』の言葉通り、気づけば街に溢れる市松柄。この秋の真打興行のチラシから、街行く人が身に付ける帽子やらシャツやら靴下やら小物やら。街中のそこここのポスター、看板に...おっと気付けばルイヴィトンまで市松柄。あぁなんだか世界中が昇進する私を鼓舞しているようだわ...そう思っていたけれど、そう言えば東京オリンピックのエンブレムが市松柄。つまりは市松柄ってこみち柄ではなく東京オリンピック柄。グイグイ来るの、当たり前だったのよね~。いや、そんなことはいいのです。ポピュラーでいつもみんなの潜在意識にある、見ればみんなが気に入る市松柄。ワタシの手ぬぐい気に入って頂けましたか?こみち、これから運気上がりますわよ~」とこみち劇場が止まらない(笑)。

真打の抱負も「グイグイ来る噺家を目指す」だって。

ちょっと痛い子、こみちをこれからもよろしくお願い申し上げます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lascaux.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/322




月別 アーカイブ

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。