前回に引き続き前座の思い出

| トラックバック(0)

Facebookに書きましたが、ちょっと肥ったのでダイエットしてみました。久しぶりに体重計に乗ってあらまあ、と思った時にちょうど観ていたテレビ番組でファスティングダイエットの特集をしてたのがきっかけ。栄養ドリンクだけで、半日からは三日間過ごすらしい。とりあえず一日やってみよう!


スムージーを二本買って、それだけしか口に入れない。なんとかうまいいって2~3㎏減った。一週間後、今度は甘酒とスムージーで挑戦。これもなんとかなった。で、三回目。半日過ごしたところで考えた。体重は減ったままだし、なんのためのダイエット?...もう、しなくてもいいじゃん!あんまり痩せると着物似合わないし、いろいろ託つけてダイエット終了。また肥ったらやろうかなぁ。


今回の手ぬぐいは漫才から笑組。肥ってるのがかずおさんで痩せているのがゆたかさん。で、何でこんな書き出しをしたのかと言うと笑組のお二人さん、昔は逆だった?!というのは肥ってたのがゆたかさん(当時の芸名はゆたお)で痩せてたのがかずおさんだったのです。いつの間にか少しづつ長い時を経て逆転しました。人間変われば変わるもんだね(笑)。


内海好江師匠のお弟子さんです。漫才界ってコンビでも個人個人の弟子になるン。おもしろいネ。わたしとはほぼ同期で噺家だったら一緒に真打になってるくらい。

桂子・好江師匠は厳しい方で二人は噺家よりちゃんとしてた。


前座時代の話、練馬の大きなホールでの落語会。わたしと少し下の後輩前座で働いていると笑組が桂子・好江師匠のカバン持ちでついて来た。前座はお茶を出したり、噺家師匠連の着替えなどなど楽屋をきびきび動かなくてはならない。


後輩前座は元々働きが良くない上に鈍くさい。でも、とりあえず一生懸命に働くふりをする(笑)。その時の出来事。そいつがどちらかの師匠の三味線を跨いだ。運良くお二人さんの師匠はこの行為を見てなかったようだったが、笑組は見逃さなかった!そいつを呼び出して小言(笑)。まあ、芸人の世界でなくても許されないことだけどねぇ。とにかく、白鳥(当時三遊亭にいがた)はダメ前座でした(笑)。


やっと手ぬぐい。


egumi.jpg


ん、何?コレはどうやらお二人の顔らしい。丸の上に草みたいなのがかずおさんでUFOの下にお尻みたいなのがゆたかさん...だってさ。ホントは髪の毛に丸い顔と帽子に眼鏡。ふだん色紙に描いているものを簡略化したものでゆたかさんが少年アシベをイメージしたんだって。少年アシベってごまかしちゃんでしょ?こんな感じだっけ?とにかくそうらしい。文字もゆたかさん。でも、色といいなんか茄子っぽいネ。地味な色合いで柄も邪魔にならないし、高座でもって使いやすそうならないし手ぬぐいです。


ここで玉の輔からのお知らせ。美の壺の再放送があります。7月16日(日)23時~Eテレ、そしてNHK WORLDで8月7日(火)13:30、17:30、25:30と8月8日(水)7:30の4回やります。NHK WORLDって何?そして、どうやって観るの?

とにかく、観てネ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lascaux.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/313




リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。