2017年4月21日アーカイブ

とうとう池袋までたどり着きました、お披露目。


わたしも口上の司会と高座で出演してるけど、疲れたヨ!

口上の司会って師匠方の肩書きとか言わなきゃならないし、けっこうたいへん。会長・副会長・最高顧問・顧問・相談役・常任理事・理事...うーん、思い出すだけで嫌になる(笑)。そんな御披露目もあと僅か、ガンバります。


手ぬぐい紹介もいよいよラスト、鈴々舎馬るこさん

馬風師匠のお弟子さんです。

そして小八、ときんと続いた手ぬぐいの謎解きです。



matuko2017_01.jpg


馬るこさんはねぇ、太ってるのね(笑)。デブって汗かきでしょ、たいていは。

『らくご』顔の馬るこさんも汗をタラタラ。笑点の若手大喜利に出演しているんで、たくさんの座布団。『○』と『こ』の繋ぎ(馬るこ繋ぎ?)の間に鈴の紋と太ったヤツに付き物のおにぎり(笑)。みーんなひっくるめてTHE馬るこ!


小八の柳、ときんの線路風、そして馬るこ繋ぎを合わせると...


300.jpg


大きな輪になりましたぁ~っ!


「小八、ときん、馬るこ、同期三人の手ぬぐいを合わせるとひとつの模様になります。これは三人のねっとりとした仲の良さを表しています。小八兄さんはアゴにある大きなホクロがチャームポイントだったので、手ぬぐいのデサイナーのおふたりさんもアゴに大きな丸を入れていたのですが、真打昇進にあたり整形手術で取ってしまったので、デサイナーさんが泣く泣くホクロを消していました。そのホクロは今うちの床の間にあります」...って、ホントかい!?


馬るこさんの御披露目出演情報は落語協会ホームページまで。
http://rakugo-kyokai.jp/variety-entertainer/member_detail.php?uid=218




月別 アーカイブ

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。