2016年9月11日アーカイブ

待ってました、三代目っ!

| トラックバック(0)
いよいよ9月21日(水)より
文左衛門改め三代目橘家文蔵襲名披露興行
が鈴本演芸場からはじまります。前座仲間の襲名は嬉しいかぎりです。よーし、ごちそうになるぞっ!

bunzokyokai.jpg
理事会に挨拶にきた文蔵さん。噺家というより...(笑)。


お披露目に先立ち、9月6日帝国ホテルに於いて披露パーティが行われました。...あっ、思い出した。今から15年前の出来事。とあるホテルで行われた橘家文左衛門真打昇進披露パーティで大事件がっ!

開宴前、列席者が宴席に揃いはじめた頃にそれは起きました。スライド上映のために映像機が天井からゆっくりと降りてきました。我々の隣、先輩噺家のテーブルの真上です。でもちょっと様子がおかしい。その機械がゆっくりゆっくりとかなり下まで降りてきている。あれっ、こりゃあまずいと皆は避難。そのまままるでスローモーションを見ているかのようにテーブルの上のグラスやお皿をガシャガシャーン(笑)。

まあ、ドスーンと落ちなくて良かった。とりあえず怪我人は無し。ところがその数日後、病気を押してパーティに出席した先代文蔵師匠が亡くなりました。悲しみのお通夜の帰りに新井薬師前の居酒屋のテレビの生中継で見た『9・11同時多発テロ』。...悪いことが重なった。もう、今回はそういうことはないでしょう!...祈りましょう。

で、手ぬぐい。不気味です。
bunzo001.jpg

なぜだか、豆絞りに髑髏(どくろ)。何か悪いことが起こりそうな手ぬぐいです(笑)。2014年文左衛門さんが噺家の手ぬぐい大賞を授賞したあの手ぬぐいをデザインした松村久美子さんの作品。

「文蔵師匠らしいものを作りたくて、実は縁起物であると聞いていた髑髏にしました。この文字は知り合いの書道家臥狂さんにお願いしたものです。『打首獄門同好会』や『アシュラシンドローム』といったバンドや『はんだるくん』というアニメに文字を提供している人です。髑髏はもちろんわたしが描いてます!えんじ色の手ぬぐいが女子から人気でした。赤系豆絞りってあんまりないから」

へぇ~っ、えんじもあるんだぁ。今度もらおう~っと。でも、打首同好会もアシュラシンドロームも、もちろんはんだるくんもわかりません(笑)!勉強しときます。

bunzoposter.jpg
気どってるね(笑)。



襲名披露興行の詳しい情報は落語協会のホームページをみてネ!

こちらをクリック!
↓↓↓




月別 アーカイブ

バックナンバー

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。