2016年7月 1日アーカイブ

この手ぬぐい、もらえるんです!

| トラックバック(0)
7月7日は七夕です。

一年に一度だけきく姫と彦いちが...あっ、なんか違う?...そう、織姫と彦星が三途の川で...、これも違う。天の川で出会う日。笹の葉に吊るした短冊の願い事が叶うらしい。この七夕に別れたのがわたし(笑)。うーん、十三年かぁ。

今回は七夕にぴったりの手ぬぐいですヨ!

koen2016_02.jpg
一面に白鳥座です。
そう、三遊亭白鳥さんの手ぬぐい...違う違うって、柳家小ゑん師匠の手ぬぐいですヨ!小ゑん師匠と言えば星と鉄道、まあ言いにくいけどオタクです(笑)。手ぬぐいは小ゑんワールド全開!白鳥座の夜空に走るのは岩手軽便鉄道。宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』の世界です。

このイラストは小ゑん師匠といっしょに月刊天文ガイド(誠文堂新光社)の連載コラムを持つ星仲間の漫画家森雅之さん。この小ゑんメルヘン手ぬぐいシリーズでは毎度お願いしているんだって。六月の小ゑん師匠の主任の芝居、鈴本演芸場ロビーに飾られていたのももちろん森雅之さんの作品。

koen_01.jpg
とても素敵でしょ?で、今回はものすごい情報を仕入れました!なんと、天文ガイドの『星空川柳』のコーナーに応募して天に抜ける(解りやすく言うと最優秀賞です)とこの手ぬぐいがもらえるのです!どう、耳寄りな情報でしょ?皆さんも星空川柳、作ってみませんか?
http://www.seibundo-shinkosha.net/tenmon/info/contribution.htm

ここでわたしも一句。

「『別々がいいね』と君が言ったから
             七月七日は離婚記念日」

短歌になっちゃった。星と関係ない?...一応、七夕ってことで(笑)。




月別 アーカイブ

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。