圓丈師匠の隠し子?

| トラックバック(0)
さあ新二ツ目手ぬぐい紹介も三人目、ラストです。
圓丈師匠門下の三遊亭わん丈くん。

「お前はなんでも気軽に話してくる。俺に対して軽すぎる」

と圓丈師匠をしくじったわん丈くん。この時の彼の切り返しがスゴい!

「師匠のことを父親のように思っているので...」

と、心にもない一言。"心にもない"は玉の輔の想像です(笑)。この言葉に圓丈師匠は「...そうか...うーん...その気持ちは重い」...でも最後は「そのままでいいや」と許してもらったんだって。ちょっと不思議な関係の師弟です(笑)。

手ぬぐいです。古典柄鮫小紋のように見えるのは実は犬の足跡。わん丈の『わん』は犬のワンなんだって。さすが犬好きの圓丈師匠です。で、もうひとつの名前の由来がナンバーワン。犬の足跡が『1』を形成しているワンワン(1と犬)手ぬぐいです。

wan.jpg

デザインの原案はわん丈くん当人で、わん丈くんを応援してくれているデサイナーの菅 渉宇さんが御祝儀で制作してくれたんだって。実はわたし、わん丈くんから原案を見せてもらっていて、当初はものすごい数の細かい犬の足跡。確かにこれじゃあ型代がかかりすぎる。試行錯誤の結課、鮫小紋感がわかるギリギリまで数を減らしました。でも、鮫小紋に見えなくもないと言う人もいないこともなくもない(笑)。

人間、気持ちだよ。鮫小紋だと思い込めば鮫小紋にしか見えない!?寄席文字は前座時代にお世話になった橘右橘師匠です。

二種類作りました。二色ではなく二種類です。片方は白地でもうひとつは白抜き。これだと型がふたついるのです。単純に倍のお金がかかる。...だったら、最初の案の通りの細かい鮫小紋風の犬の足跡でも良かったのでは...(笑)。


6月21日から、池袋演芸場で主任です〜

tamanosuke06-1.jpgのサムネール画像

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lascaux.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/275




月別 アーカイブ

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。