2016年3月アーカイブ

今日は何の日?

| トラックバック(0)
3月21日、本日はたいへんおめでたい日です。新真打披露興行初日!...違う、違う、って、それもそうなんだけど(笑)、はなしかクンの四回目の誕生日ですヨ。おめでとう、はなしかクン。もう、四年かぁ~。早いもんだねぇ~っ。

知らない方のために説明いたしますと、落語協会公認キャラクターはなしかです。鹿のお尻に花が咲いて『はなしか(花・鹿)』。現在は協会ホームページでの『はなしか日記』のコーナーも無くなったし、開店休業状態。わたし一人で全国に連れ回しています。悲しいなぁ~っ。

DSC_0592.JPG

で、もちろん落語協会真打披露興行の初日です!

二人目の紹介は鏡太改め二代目月の家小圓鏡さんです。落語はともかくゴルフが上手い(笑)。楽屋連中の噂で
「鏡太がゴルフやってるらしいヨ」
「やってるどころか、かなりの腕前なんだとよ」
「オレの聞いた話じゃ、大学のゴルフ部なんだってさ」
「そうそう、しかもキャプテンだってぇじゃねぇか」
「なにをっ、大学のゴルフ部のキャプテンだとぉ~っ。あいつはそんなに悪党か!」

...大学ゴルフ部のキャプテンが、悪党になる。楽屋はホントに怖いところです(笑)。しかし、真実はまったく違っていて、彼は大学ゴルフ部のキャプテンではない。キャプテンどころか大学ゴルフ部ではない。それどころか小圓鏡さんは高卒です!楽屋噺ってこんな感じで大きくなってゆくのです(笑)。

それでは手ぬぐい。二ツ目時代もたいへん興味深いものでしたが、今回も同じパターンでバージョンアップです。畳んでいるときは格子に見えるけど実はビルディングという凝った手ぬぐいです。

koenkyo001.jpg
IMG_5237.jpg

「自分が子供の頃に流行った『クレイジークライマー』というゲームをイメージしてざっくりデザインしたものをイラストレーターのくまごろさんという方に描いていただきました。主人公(この場合自分)がビルの住人に鉢植えやスパナを投げつけられたり、キングコング(実際は扇子を持ってません)に邪魔されながらも、屋上まで昇っていくという男のロマン溢れるゲームです。上部描かれている鶴も本当はアホウドリなのですが、縁起物なので鶴にして名前の掛け軸を持たせました。真打になっての第一歩なので、これからドンドン登っていくぞ...という気持ちを込めました」(本人)

たいへん良くできました。この調子で披露興行も乗り越えてちょうだいねぇ~っ!

小圓鏡さんの初日は3月24日(木)鈴本演芸場です。頑張ってねぇ~っ。ゴルフ仲間として応援してますよぉ。詳しい情報は『はなしか日記』の無くなった(笑)落語協会ホームページまで。

さて、コチラもよろしくお願いいたします。

tamanosuke_201604.jpgのサムネール画像

このチラシのコピーかダウンロードで割引になりますヨ。
11490666_001.pdf ←こちらをクリックでpdfが開きます。

待ってました、ナルシスト!

| トラックバック(0)
いよいよ3月21日より落語協会真打昇進襲名披露興行がはじまります。正雀師匠門下林家彦丸さん、圓鏡師匠門下鏡太改め二代目月の家小圓鏡さん、正蔵師匠門下林家たけ平さん、紅一点こん平師匠門下林家ぼたんさん、花緑師匠門下鬼〆改め台所おさんさん、この春は五名の昇進です。鈴本演芸場から末広亭、浅草演芸ホールを廻って池袋演芸場、一芝居休んで国立演芸場までの五十日間の長い興行です。皆さん、よろしくお願いいたします。わたしも出ますよぉ~っ。

まずはコチラ、楽屋で配られた五人合同の手ぬぐいです。

2016_shinuchi.jpg
白地に松葉というたいへんシンプルな柄。松は一年中枯れることがないことから生命力の象徴とされ縁起の良いものです。たいがいは全員の名前が入るのですが、コチラは『平成二十八年 春 新真打一同』。シンプルだねぇ(笑)。

で、今回は彦丸さんの手ぬぐい。二ツ目時代から同じ柄です。お気に入りなんで変えることは考えなかったという彦丸さん。たぶん初めてじゃないかなぁ、わたしの著書『噺家の手ぬぐい』(日東書院)に載せたモノをこのブログに紹介するのは。

hikomaru2016_01.jpg
上は林家格子。判る?『キ』が並んで『林』、縦縞横縞四本づつで『八(や)』。併せて『林家』になってる。彦丸さんの大師匠八代目林家正蔵師匠から伝わる伝統的な格子です。まるで家紋のようなデザインは正雀師匠と寄席文字橘右楽師匠によるアイデア。円の中に片仮名の『ヒ』と『コ』を組み合わせて彦丸になる。凹凸が上手く合体してます。

彦丸さんと言えば噺家の中でも指折りのナルシスト(笑)。毎度お馴染み圓朝まつりから謝落祭にかわった落語協会のイベントでのわたしのお店『ハルベル堂』のブロマイドでは群を抜くナルシストぶり。見たいでしょ?コチラです。

IMG_20150824_163944.jpg
真打の抱負は「雲水の了見で(彦六語録)」だって。


凄いでしょ(笑)?こんな気取った高座を演りますので是非ご来場ください。彦丸さんの初日は3月26日(土)です!

詳しい情報は落語協会ホームページでご確認くださいねぇ!
落語協会HP

お知らせッス!四月中席鈴本演芸場昼の部玉の輔主任です。仲入りでうちの師匠も出ますよぉ~っ。

tamanosuke_201604.jpg
このチラシのコピー、ダウンロードで割引になりますのでご利用ください。

11490666_001.pdf ←こちらをクリックでpdfが開きます。







リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。