2016年1月 1日アーカイブ

謹賀新年ッス!

| トラックバック(0)
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


はい、今年も明けましたねぇ~っ。なんと2016年です。2000年問題なんて出来事があってから16年もたつんですヨ。西暦2000年になるとコンピューターが誤作動するとかなんとかって問題だったような...。ちょっと調べてみたら2038年にも同じようなことが起きるらしい。

全くもってわからないことなんでコメントしようがない。だいたい生きてるかどうかもわからないし...(笑)。まあ、とにかく年が明けました!今年も『噺家の手ぬぐい』、玉の輔、そしてFacebookをよろしくお願いいたします。

tama2016.jpg

LOVE&PEACE  一富士 二鷹 三茄子

『愛と平和』...12月に胸に大きくLOVEと書いてあるものとPEACEと二枚、セーターを買いました。気に入ったので書いてみました。そして『一富士二鷹三茄子』。初夢で見ると縁起が良いとされるものです。諸説あるけど...って、調べてみるとホントたくさんあるねぇ~っ!しかも、あんまり縁起の良くないものまで(笑)。でもとにかくおめでたいってことで書きました!
今年も皆さまに幸せが訪れますように。

さてさて、2016年初席号はもちろんわたくし玉の輔の手ぬぐいです!

今年はコレ!

tama2016tenu.jpg

足袋と雪駄と...さて、何でしょうか?

うーん、壺?.........(ロケット団三浦風の間).........正解!壺でーす。足袋や雪駄は壺にしまっておくと足のツボに良いと言われています。疲れにくくなるし、女性の方は脚が綺麗になるという...。良いことづくめッス!皆さま、足袋と雪駄は壺にしまいましょう。実はわたくし幸せになる壺を安価で販売しております!...って、新興宗教かっ!!

お正月早々申し訳ございません。全部ウソっぱちです。足袋も雪駄も壺にしまっても幸福は訪れないし、もちろんわたくしは壺なんか売っておりません。真面目に読んだ方、心よりお詫び申し上げます。

壺に見えるものは実は足袋の鞐(こはぜ・『小鉤』とも書きます)です。事前に手ぬぐいを見せた方、ほぼ全員が「足袋と雪駄と......壺?」と答えました。それと暮れのテレビ番組で往年の女性アイドルの合同結婚式の様子が流れてたのでついこのような駄法螺を吹いてしまいました(笑)。足袋も雪駄も、そして壺に見える鞐も切り絵。どう見ても鞐には見えない?うーん、鞐だと思ってください!もちろんわたくしが切りましたヨ。ひとつだけ素足があるのがわかりますか?

この手ぬぐいのコンセプトは「今年こそ地に足着けて頑張る!」です。

...ホントはこの原稿を書きながら考えたんだけどネ(笑)。我ながら上手くまとまりました。ちょうど良いので今年は地に足着けて頑張ります!

1月4日はわたしの誕生日、○0歳だぁ~っ!こわっ(笑)。

今年もお手柔らかにぃ~っ!





月別 アーカイブ

バックナンバー

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。