マジックミラー号って?!

| トラックバック(0)
いつの頃からなのか、近頃の新真打や新二ツ目は披露目中、スーツを着て楽屋入りしてる。初日はともかく披露目の間ずーっと。まあ、キチンとしてるんだからとやかく言うことはないけどさ。

先日、浅草の楽屋の裏でスーツ姿の男女が椅子に座ってた。あまり寄席では見かけない光景。よく見ると新二ツ目の吉緑クンとなな子ちゃん。二人とも着なれない格好が初々しくもある。新入社員が昼休みに談笑しているかのよう。

この感じ、どこかで見たことがあるような...どこ?...そうだ!

マジックミラー号の『あなたは職場の同僚と○○できますか?』シリーズで何度も見た光景だぁ~!!...全く反応のない方がポカーンとしている姿が目に浮かびます(笑)。わからない方、調べ...ないでくださいヨ!

新二ツ目手ぬぐいシリーズの第三弾です。今回はマジックミラー号シリーズでお馴染み(笑)の花緑門下花どん改め柳家吉緑(きちろく)クンです。

最近の前座は体がとにかくでかい。ちょっと前に二ツ目に昇進した木りんクンは特別枠として、狭い楽屋じゃあ邪魔なくらいの大きさ(笑)。...あっ、木りんクンは元大関清国さんの息子ネ。

この吉緑クンもホントでかい!靴の大きさは半端ない。なんと30センチ!楽屋の下駄箱で初めて吉緑クンの靴を見た時は「あれっ、和式便器?」と勘違いした。ちなみにどれくらいの大きさかというと圓歌師匠がまたがるとジャストサイズかなぁ(笑)。

で、手ぬぐい。

kichiroku.jpg
繭玉だって。小正月や二月の初午に飾る、なんか縁起の良さそうなアレ。本来は米の粉、餅を丸めたモノなんだって。この繭玉柄の手ぬぐいです。

「デザインは自分です。縁起物の繭玉と吉緑の吉の字を上手く合わせようと繭玉に横線を二本足して『吉』にしました。いつまでも吉が続きますようにという想いをこめました。色は吉緑の緑にしました。畳んだ時に黄色や水色が外側に見えるように作りました。畳紙の名前は師匠の花緑、『寿』は大師匠五代目小さんの文字を使わせていただきました」(本人)


IMG_0057.jpgいろいろ考えてるねぇ。良くも悪くもこのブログのおかげかしらねぇ?

さて吉緑クン、二ツ目になっての抱負は?

「初めて聞いた方に『落語ってこんなにわかりやすくて面白かったんだ』と言ってもらいたいです」
うーん、ガンバレ~っ!!

さてと、原稿書き終わったしマジックミラー号シリーズでも観賞して寝よっと!



kinjirusi20150311.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
いきなりですが、5月24日なでしこジャパンの壮行試合ニュージーランド戦観た? 澤穂希選手、やってくれたねぇ~っ!

来月の女子ワールドカップ直前、なかなか調子の上がらなかったなでしこジャパン。連覇はもちろんのこと、メダル...いや、グループリーグ突破も危ないのでは...。そんな予感を吹っ飛ばしてくれた一発でした。まだまだ本調子とは言えないチーム状態でしょうが、澤選手を中心に四年前の感動をもう一度味わいたいものですネ!

で、今回の玉金はちょっと自慢話しちゃいます。その澤穂希選手から届いた一枚のハガキです!...スゴくない?2012年FIFA女子年間最優秀選手に選出されたすぐあとに届きました。しかも写真の脇には直筆で『ごぶさたしております』の文字まで(あんまり上手くないけど 笑)。

郵便受けから取り出して、このハガキを手にした瞬間の感激は今でも忘れません。

IMG_20150528_013910.jpg
一瞬ポーってして、我にかえりました。『ごぶさたしております』ってオレ、澤さんに逢ったことがあったっけ?...うーん、ない、ないよ(笑)!
ならなぜ、こんなハガキが?

送り主を見たら以前仕事をしたことがあるサッカー関係の方。ハガキの内容をちゃんと読むと、その人が社長さんをしている会社と澤選手が選手エージェント契約をしているらしい。韓国籍の方なんだけど「一度落語を観に行きたい」とおっしゃっていたので落語会のチラシなんかを送っていたのでこのハガキが届いたみたい。

澤穂希選手からのハガキではないけど、ちょっと驚いたでしょ?...どうでもいい?...もうすぐワールドカップだからさ、皆さんにも応援してもらおうと思ってネ!

初戦はスイス。日本時間6月9日午前11時から。決勝戦は7月5日です!

もう一度、こんなハガキが届きますように!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lascaux.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/238




月別 アーカイブ

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。