2015年5月アーカイブ

市助

| トラックバック(0)

五月下席です。池袋演芸場昼の部主任はわたくし五明樓玉の輔ッス!

ご来場心よりお待ちしております!


tama201505final.jpg

玉の輔チラシ201505final.pdf

ダウンロードはこちらからどうぞ。



さて、この芝居より新しい二ツ目が誕生いたします。前号より紹介がはじまってますが、今回は柳家市助改め市童(いちどう)クン。我が落語協会柳亭市馬会長のお弟子さんです。幸か不幸か、なんと御披露目の最初がわたしの芝居。頑張ってお客さん呼んでよ()


この市童クン、たいへん歌が上手いらしい。まだ聴いたことはないけど、すごいんだって。歌うのはもっぱら昭和歌謡、さすが市馬会長のお弟子さんです。噺じゃなくて歌に惚れて入門したというもっぱらの噂()。落語がダメでも食いっぱぐれがない()


それから字が上手いんです。最近の前座の中じゃあ抜群の腕。しかし、字を知らない?こないだ神田茜ちゃんの名前を間違えてた。草冠の下の『西』と書くところを『酉』と書いてた。しかも、十日間()


かわいそうに茜ちゃん、毎日まいにち市助に「お後、よろしくお願いいたします」と間違えた名前の書かれた根多帳を出されてた!茜ちゃんも言やぁいいのに...。あまりに達筆なんで言えなかったのかなぁ?


手ぬぐい、素敵です!


ichido001.jpg

ichido000.jpg


「猫柳の柄です。親戚の知り合いの地元札幌のデザイナー車聡太郎さんにお願いしました。高座で使えるようなものでという注文だけしました。3つの案の中から、これを選びました。手ぬぐいと畳紙はうちの師匠に書いてもらいました」(本人)


こんなモノも添付されてきました。


【猫柳】

他のヤナギ類の開花よりも一足早く花を咲かせることから、春の訪れを告げる植物とみなされております。他のヤナギ類よりも水際に生育し、株元は水に浸かるところに育つ。根元からも枝を出し、水に浸かったところからはまた根を下ろして株が増える。瑞々しく、上へ上へ枝を伸ばして行く様に繁栄の願いを込めて。

【猫柳のハナコトバ】

『自由』『努力が報われる』『親切』『思いのまま』


ふーん、いろんな思いの込められた手ぬぐいなんだね。

しっかりやらなきゃねぇ、お互い()


そして市童クンからこんなコメントが。「五年間しくじりっぱなしでしたが、きれいさっぱり忘れました。これからは日々精進、日々勉強です。二ツ目になったからといって浮かれないよう頑張ります」だって。


そう言えば市童、こないだ渡したこの芝居のチラシ、ちゃんと配ったろうな?!



kinjirusi20150311.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

先日このブログの最多出場回数を誇る(たぶん?)とつかりょうこさんからお手紙が届きました。今度、イベントをやるんだって...って、もうはじまってるんだけどね。題して、イラストレーターとつかりょうこ『10周年ツアー』10周年を記念して三ヵ所でとつかりょうこ展を開催するらしい。


DSC_0010.JPG

その第1弾が西荻窪のカフェふぇいばりっと57日からはじまりました。

「食ウ寝ル転ブ」というタイトルで530日(土)まで


第2弾が四ッ谷ちいさな喫茶店homeri722日(水)~811日(火)、タイトルは「和風シネマ2」。


そして三ヵ所目はおなじみkitchenbarNORAYA88日(土)~97日(月)で「ほっかいどう物産展」。なんか楽しそうだね。


で、行ってきました。


DSC_0007.JPG

西荻窪南口から一直線で歩いて約5分。

ホントにあるのかなぁ~、と思った頃に到着したよ(笑)


IMG_20150519_174220.jpg

こんな感じで展示中。


DSC_0014.JPG

展示してある画が絵はがきで販売中。1枚150円也。


DSC_0012.JPG

スタンプラリー一個目GETっす!


そして、嬉しいことに記念スタンプラリーでオリジナル手ぬぐいをもらえるんだって!集めなきゃ損だね。みんなで行こう!


詳しくはとつかりょうこさんのホームページで。もちろん、1オーダーしてくださいヨ!


出る杭は打たれちゃえ!

| トラックバック(0)
まずは、コチラ。

tamanosuke201505final.jpg

↑↑↑↑↑プリントはこちら↑↑↑↑↑

5月21日(木)からです。よろしくお願いいたします!

三月からずーっと続いた御披露目手ぬぐいも一段落と思っていたら今度は...。五月下席から我が落語協会に新しい二ツ目が誕生いたします。今回は五人。木久扇門下林家けい木クン、市馬門下市助改め市童クン、花緑門下の花どん改め吉緑クン、さん喬門下さん坊改めやなぎクン、そして紅一点正蔵門下なな子ちゃんです。順番に紹介していきます。

初っぱなはけい木クン。実家は小川町の居酒屋さん。小川町ったって、千代田区神田小川町じゃない。埼玉県の小川町です。東武東上線小川町駅から歩いてすぐにある平井商店。けい木クンのお父さんとおっぱいの大きなお母さんが出迎えてくれます。

わたしもゴルフ帰りに寄ったことがあります。お店で「玉の輔師匠の『噺家の手ぬぐい』を見ました!」と言ってください。先着30名様にはおっぱいの大きなお母さんが「あら、そうですかぁ。...で?」と愛想良く答えてくれます(笑)。

さて、手ぬぐい。一門お馴染みの木久扇師匠による画です。今回はコレ。この画はNHK『日本の話芸』の挿し絵として使われていたもの。木久扇師匠の代表作のひとつです。

keiki002.jpg
keiki00.jpgのサムネール画像


「オリジナルが描かれたのは三十年以上前ですが、今回は手ぬぐいのために原作を元に再度描いてくださいました。有名な画なのでわたしもそうなるようにと願いを込めてくださったそうです」(本人)

なるほどなるほど。

けい木クンは芸達者です。落語協会の寄合の余興でも先輩芸人の形態模写でたくさんの御祝儀をふんだくったほど(笑)。二ツ目になるにあたって抱負を聞いたところ

「出る杭になることです!型にはまるのが苦手なんで、生意気でバカだなぁあいつって言われるくらいに...」

うーん、わたしがいっしょに前座修業していた頃の林家たい平さんに良く似てる。おんなじ埼玉県人だしネ。出る杭が打たれ過ぎて潰されない程度に頑張ってください。キミなら出来る!売れっ子芸人になってお仕事ちょうだいネ。

けい木クンは五月下席より鈴本演芸場昼の部に出演中です。

kinjirusi20150311.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
園芸家柳生真吾さんが2日咽頭がんで亡くなりました。享年47歳でした。

具合が良くないことは知ってました。けど、まさか......です。

次回の八ヶ岳倶楽部の落語会は泊まりで、なんて言ってたのに...。

最後に顔を合わせた...合わせたと言っても高座から確認しただけだけど...。去年九月、わたしの鈴本演芸場の主任の芝居に差し入れを持って訪ねてくれました。

楽屋入り前だったので会えませんでしたが、高座からは真吾さんの姿がわかった。『佐々木政談』演ってて間違えた日(笑)。
メールで間違えたことを伝えると「ぜんぜんわからなかった。面白かったヨ」って...。

今回の玉金は東日本大震災の時に真吾さんとコラボレーションして作った手ぬぐいです。スイセンのものは真吾さんの画をわたしが手ぬぐいにしました。

shingo_suisenA.jpg
suisenA003.jpg
suisenB003.jpg
suisenA_zentai.jpg

    
...合掌。 

コチラも新真打です!

| トラックバック(0)
いやぁ困った困った、たいへんなことになりました。
前回お知らせした池袋演芸場五月下席の昼の部主任のチラシが出来上がったんだけど、曜日を間違えてしまったぁ~!千秋楽30日の土曜日を日曜日にしてしまいました。いちまい一枚シールを貼って直してます(笑)。うーん、辛い!

tamanosuke201505final.jpg
ということで5月21日(木)~30日(土)までです!
24日は日曜日だけど休みます、すいません。


プリントはこちら↑↑↑からどうぞ!

で、気をとり直して手ぬぐいにまいりましょう。

二度目の出演、漫才のドンキーコング...いや、ホンキートンクです。もう、名前わかりにくい!...って、わざと間違えてんじやん(笑)。前回は四年前、前編後編二回に渡っての初の超大作でした。見忘れた方は2011年二月の『噺家の手ぬぐい』をご覧ください。

前編

後編

去年、この漫才コンビはめでたく真打に昇進していたのですヨ、わたしのことわりも無しに‼...ことわることはないんだけどね(笑)。とにかく、おめでとごザンス!でも、漫才協会の真打って?

「10年以上の芸歴で漫才協会に貢献したものとあとは、受賞歴などです」(ホンキートンク弾)

受賞歴?...2004年と2006年に漫才新人大賞優秀賞、2007年には大賞を受賞!やるねぇ~、ホンキートンク。で、真打になるとどうかわるの?

「ハイ、毎年11月に浅草公会堂で行われている漫才大会のチケットのノルマが増えます(笑)」

あらら、そりゃたいへんだぁ!

honkytonk000.jpg
「この手ぬぐいは、昨年11月真打昇進のお祝いにお客様に作っていただきました。友人にデザインしてもらったのですが、二人の名前(真瀬弾・平山利)が柄に入っています」

うーん、名前わかる?確かに入ってます。良い良い。

「これからも皆様に喜んでもらえるようなネタ作りにはげんでいきます!」

優等生だね(笑)。最後にわたしから二人に一言づつ。

まずは弾クン。FAX買えよ!ゴルフの組合せ表、プレーしない相方に送ってるんだからな!
そして、利。もう少し都会に住みなさい。始発まで呑むのに付き合うのがたいへんです!

以上、ホンキートンクの手ぬぐいでした!

kinjirusi20150101.jpg
香川県に行ってまいりました。久しぶり...ユニ・チャームの工場での落語会以来かなぁ?かの有名なうどん県です。高松空港から空港バスでホテルへ。ちょっと早いのでチェックインして街を見物。

晩ごはんはどこ行こ。物色中にGAPでTシャツを購入。...って、東京と変わらん!『名物骨付き鶏』の看板多し。よし、骨付き鶏にしよ!美味しっ!...と春日風。

IMG_20150416_211942.jpg
噂の骨付き鶏。久々のはなしかクン登場!
一口食べたあとの撮影はご愛敬(笑)。


翌日、高松駅に着くとキヨスクにはうどん県ならではの光景が...。目につくのは数多くのうどんグッズ!たかがうどん、されどうどん。このうどんグッズがなかなか良いのです。うどん県のロゴがとてつもなく素敵。うどんメモと話のタネにうどんキャラメルを購入っす!

IMG_20150417_085608.jpg
ところ狭しとうどん県グッズがっ!

IMG_20150426_003205.jpg
うどん県メモ帳。ちゃんと罫線がうどんになってる(笑)。
やられたぁ~‼

IMG_20150426_003213.jpg
コレはねぇ...(笑)。


列車の中でうどん県ロゴを調べるとピンバッジを発見。かわいい!高松駅近くのビルで販売しているらしい。仕事帰りに高松シンボルタワー一階の四国ショップ88へ直行。人気商品なんで売り切れを心配したけどどっさり置いてありました(笑)。たしか310円、安いッス!このバッジをスーツに付けりゃあ、あっしも立派な香川県民...いや、うどん県民です!

IMG_20150426_003721.jpg
どう見てもうどん県職員?

DSC_0010.JPG
もちろんうどんも食しました。
釜揚げうどん、美味しかったぁ~!

IMG_20150417_085955.jpg
どこまでうどん好きなんじゃぁい‼
笑えないわい(笑)!





リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。