仕事がたくさんくるといいネ!!

| トラックバック(0)
他の鉢植え同様に鉢土が乾いたら鉢底から流れ出るくらいにたっぷりやるのが水やりの基本です。しかし、盆栽の場合は土の入るスペースが小さいため乾きやすいので冬は数日に一回程度、春秋は一日一回、夏場は一日二〜三回を目安にしましょう。

あらっ、そうだったの?!ちっとも知らなかった。

盆栽って手入れがたいへんだねぇ。凡才には手入れは難しい(笑)。

このマンションに引っ越した四年半前、わたしは玄関の下駄箱の上のスペースにと白梅の盆栽を買いました。花屋さんに言われた通りにしていたのにあっという間にダメにしてしまいました。確かに「週に二〜三回くらい水をやって下さい」と言われたけど買ったのは冬。冬を越し、春になっても夏場でも水やりは言われた通りに週二〜三回。忘れるコトもたびたび。しかも日当たりはほとんど無い場所に飾ってたんじゃあいかんネ。白梅さんごめんなさいです。

今度は松にしよう(笑)!!

『五葉の松』
「御用を待つ」ってんで縁起が良い。我々噺家はコレだね!何だか仕事がどんどん来そうな予感。
で、今回の手ぬぐいはこの『五葉の松』です。
新二ツ目の古今亭志ん松クンです。この六月中席より昇進しました。志ん橋師匠門下で前座名はきょう介でした。志ん橋師匠は一昨年真打に昇進した志ん陽クンに『志ん松』を、と思っていたらしいのですがヤツは断った(笑)。で、きょう介クンが志ん松に。

shinmatsu.jpg

この新しい名前にちなんで手ぬぐいの柄は松、縁起の良い『五葉の松』です。白地に紺色の松が手ぬぐい一面に広がるデザインは寄席文字の橘右之吉師匠。さすがです。右之吉師匠の手ぬぐいってみんなシンプルだけどかっこいい。とても勉強になります。

「先輩方に使ってもらえるように高座で邪魔にならないような色にしました」(志ん松)

確かに白地に紺は基本だし、使いやすい。以前ある先輩が「最近、手ぬぐいの色が派手になって使えないヨ。やっぱり白地がいちばん良い」って、言ってた。...わたしの手ぬぐいは使ってもらえないネ(笑)。

素敵な手ぬぐいになりました。

でも、志ん松クンはちょっとボーッとしてるからなぁ〜。たぶん、この縁起の良い柄の意味を理解してない(笑)??

kinjirusi20140621.jpg
ウチのマンションのお話。最寄り駅がたくさんあるのが...エヘン、自慢です。もっとも利用回数の多いのは歩いて約四分のJR御徒町駅です。でも一番近いのは銀座線の末広町。秋葉原駅までも徒歩七〜八分。この他十分圏内に都営大江戸線上野御徒町、日比谷線仲御徒町、千代田線湯島と六つの駅、路線を利用できる便利な場所にあります。

鈴本演芸場はもちろん、落語協会事務所も目と鼻の先。でも、良いことばかりではありません。線路沿いにあるため電車のガタンゴトンがうるさいのです。なんたって山手線と京浜東北線という日本一本数の多い路線、朝のラッシュ時にはマンションの前を休むことなく電車が行き来するのです。

たいがいは寝ているし、住んでいると慣れるものですがやはりうるさい。窓を閉め切った冬場は良いのですが、これからのシーズンは最悪。ドラマのクライマックスの台詞が聞こえない(笑)。ボリュームを上げればいいじゃん?...それじゃあ電車が走ってない時、テレビの音がうるさいでしょ。

で、ちょっと前から気になっていたモノを買いました。オーディオテクニカ社製アクティブスピーカー『SOUND ASSIST』です。テレビの音声が手元ではっきりと聞こえる、高音質ステレオスピーカーなのです。小型で持ち運びにも便利。テーブルの上はもちろん、ソファに置いても邪魔になりません。

soundassist.jpg
170mm×105mm×86mmのコンパクトサイズ。
白くてスッキリなのも魅力。


『はっきり音』ボタンを押せばニュースやドラマの台詞も明瞭に聞こえます。AVのアヘアヘも耳元でバッチリ。電池でもACアダプターでも使用できる優れものなのです。

hakkiri.jpg
この『はっきり音』ボタンの文字がちょっとネ(笑)。
もしかして耳の遠くなったお年寄り用?

chums.jpg
『はっきり音』を上手く隠して
『CHUMS』ステッカーを貼って
お洒落スピーカーに大変身っ!!どーだっ!?

なんでもっと早く買わなかったのだろう、ボクってバカバカバカ...ってくらいの便利グッズで〜す!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lascaux.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/204




月別 アーカイブ

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。