2014年3月アーカイブ

呑みすぎ注意報

| トラックバック(0)
月日の経つのはあっという間だねぇ。こないだかと思ったら、まただよ!

我が落語協会にこの度、新しく真打が誕生します。

...こんな台詞を書いたのもつい最近のこと。この春も五人です。権太楼師匠門下小権太改め三代目柳家東三楼、馬風師匠門下風車改め四代目柳家三語楼、圓丈門下亜郎改め三遊亭究斗、志ん橋師匠門下志ん公改め古今亭志ん好、才賀師匠門下才紫改め桂やまと

3月21日鈴本演芸場から始まって5月20日国立演芸場まで(五月上席は披露興行はありません)、長丁場です。頑張ってちょうだい。

まずは、東三楼さん。師匠であります権太楼師匠はこの度紫綬褒章を受賞。弟弟子のさん光さんが二ツ目昇進とおめでた続きの一門です。

16日、披露目のパーティーに行って参りました。帝国ホテルでお昼から。その日は同じ時間に京王プラザホテルで三語楼襲名、夜には上野精養軒でやまと襲名。また講釈のお祝いもあったらしく、掛け持ちの人は大忙し。ご祝儀貧乏になっちゃう(笑)。

さて、東三楼さんのパーティー。

party*.jpg
パーティーの様子。帝国ホテルが雨漏りしたのではありません。
大のスワローズファンの東三楼さんの為に神宮球場から応援団が!!
でも、権太楼師匠は巨人ファンだけど...しくじらなかった(笑)?



本人登場の前に踊りの御師匠さんの祝の舞いあったり、挨拶が長かったりと乾杯まで一時間。あとに寄席がある噺家は前菜だけしか食べられなかったりでかわいそう(笑)。
わたしは挨拶をさせられて彼が日大芸術学部の軟式野球部に入っていたコトにちなんで「東三楼さんが結婚できないのは、アソコが軟式だから...」とやって会場が静まり返った(笑)。

権太楼師匠が笑ってくれたから良かったけどネ。

では、手ぬぐい。くくり猿の紋に『柳家東三楼』の文字。横には落款。凄い先生の文字?

tozaburo0101.jpg

...実はこの文字、東三楼さんの呑み仲間の校長先生。確かに凄い先生だ(笑)。この校長先生の学校に落語を演りに行った東三楼さん。校長室で見た先生の文字に惚れちゃった。

真打昇進の手ぬぐいは絶対この人に書いてもらおう!

快く引き受けてくださった菊本校長先生、張り切ってなんと奈良まで行って筆を六万円で購入!!そして、この見事な文字に。こんな男の為にすいません、ご散財させてしまいまして...。でも、筆の力...いや、先生のおかげで素晴らしい手ぬぐいになりました。東三楼さんになりかわりまして、ありがとうございました〜。

で、もう一本。
kogonta01.jpg
二ツ目の最後のお正月用に『小権太』手ぬぐいを作りました。ジャンケンと楽器...なんで??音楽好きなのと落語会に呼んだ演劇ユニットのグーチョキパーズから取ったそう?...ちょっと意味不明だけどネ(笑)。

もう、披露目が始まりました。パーティーの挨拶で権太楼師匠が言ってたけど、呑みすぎてしくじらないようにネ(笑)。でも、お酒好きだからこそ菊本校長先生と知り合えた。まあ、ほどほどにネ。

東三楼さん他、新真打の各寄席出演スケジュールは落語協会のホームページをご覧ください。

2014Sp_front.jpg
kinjirusi20140321.jpg
昔、たまごが贅沢品だったと聞きます。調べたところによると昭和30年代と五十年後の現在と値段がほとんど変わりません。
確かに子どもの頃一パック200円くらいだったなぁ。今もだいたいそれぐらいで売ってる。当時のたまごを今のお金に直すと一個200円。ひぇ〜っ、玉子焼き食えねぇ〜(笑)。

わたしはたまご好き。最近良く煮玉子を作ります。やっぱり半熟が良い。玉の輔式だと沸騰したお湯に7分。これがベスト半熟タイムです。7分茹でて殻をむいてめんつゆと砂糖、みりん...みりん入れたっけ?
まあ、だいたいな液体に一晩漬けて完成。ビニール袋で作ると色がムラにならないコトを発見!!...発見ってほどでもないか(笑)?

kin_han.JPG
なかなかの半熟具合。
味付けにごま油を加えても良し。

kin_goods.JPG
ダイソーで買った秘密兵器。何だかわかる?
殻にプチっと小さい穴を開ける道具。
コレさえあれば茹でる時に割れません!?


こないだ正常位石井...じゃなかった成城石井でうずらの味付けしたモノを発見。さっそく購入ッス!ちょっと前のことで値段は定かではありませんが確か1,000円前後?塩漬けと醤油漬けが20個づつ。ひとつづつ真空パックされていて日持ちするし、味もなかなか。うずらなんで半熟ではないけどネ。美味しいヨ!!

kin_tamago01.jpg
お徳用ミックスたまご。ボリュームたっぷり!!

kin_tamago02.jpg
チョコレートじゃないヨ。
こんな感じで味付と塩だれ、各20個入ってます。

コレを書いていて疑問がわきました。『卵』『玉子』の使い分け。あんまり考えたことなかったなぁ、この歳まで(笑)。調べると諸説ありました。いちばん多くて信憑性の高かったのが、鶏卵の場合は調理される前か後か

わかりやすく言うとスーパーに並んでいる時は『卵』で、料理すると『玉子』になる...らしい。だからたまご焼きは『玉子焼き』で『卵焼き』ではない!...うーん、ホントかなぁ(笑)。

皆さん、どう思います?

猫の昼寝

| トラックバック(0)
わたしの夢は大好きな猫柄の手ぬぐいを作ること。どうか、願いを叶えてください。神様お願いします!

ひょんなきっかけでこの願いが叶いました。

前座時代、二ツ目に昇進した兄弟子から新しく染めた手ぬぐいをもらうたびに
「わたしだったら手ぬぐいは絶対に猫ちゃん柄っ!!」

と心がウキウキの三遊亭多ぼうちゃん(前座名)。早く二ツ目になりたいなぁ〜。しかし、落語協会の会長が小三治師匠に代わって「前座は三年修業すると二ツ目に昇進出来る」という前会長までの方針を一新。なかなか二ツ目になれないという『前座冬の時代』がやってきました。

年期ではなく理事会で認められないと昇進できない。
「ホントだったらとっくに猫ちゃん手ぬぐいでほっぺすりすりできたのにぃ〜」
こんな思いを胸に一生懸命に楽屋で働く多ぼうちゃん。そんな彼女に春がやってきました。去年の六月、二ツ目昇進が決まりました。
やったぁやったぁヤッターニャン!!

名前は多ぼうから歌も女(かもめ)に。
手ぬぐいはもちろん大好きな猫ちゃん......えっ、ダメ!?......どうして、どうしてなの?......歌も女だから手ぬぐいの柄はかもめにしろ、って......どういうことなの?......あたしの猫ちゃん手ぬぐいはどこへ?...師匠がそういうなら...。。。。。泣く泣くかもめ柄の手ぬぐいを染めた歌も女ちゃん。でも、心の中で「真打になったら絶対に猫ちゃん手ぬぐいを作ってやるぅ〜!」強く誓う歌も女ちゃんであった。

そんな歌も女ちゃんに思わぬ転機が...。もともと歌る多お姉さんに入門した彼女。大師匠の圓歌師匠のお宅に住み込みとして働いているうちに圓歌師匠門下に...という経緯がありました。圓歌師匠のお弟子さんとして、二ツ目に昇進して『歌も女』。しかしなんと半年後、いろんないきさつがあってまた元の歌る多お姉さん門下に!!そんなこんなでまたまた改名。

歌も女から『日るね(ひるね)』。ひるね...良いねぇ、とても合ってます、彼女に(笑)。名前が変わってたいへんなのは手ぬぐい。前名のモノを配るわけにはいきません。で、新しく染め直すことに。もちろん今度こそ猫ちゃ〜ん!やったぁやったぁヤッターニャン!!

hirune.jpg

堂々と猫ちゃん手ぬぐいを作ることができました。デザインしてくれたのはウェブ関係の仕事をしていたお友達。猫ちゃんの昼寝姿が猫好きにはたまりません!ソフトなタッチの線も良いねぇ〜。『三遊亭日るね sanyutei  hirune』の文字は切り絵のフォントなんだって。コレも彼女っぽい。さすがはお友達、良くわかってます。

もちろん、畳紙の文字は書道家であるお父上

hirune_tatou.jpg
しかしお父さん、自分の文字が気に行ってないらしい...。畳紙に使うと日るねちゃんから伝えてもらっていなかった。それならそれらしい文字で書いたのにぃ〜...なんだってサ。さすが書道家。でも、日るねちゃんは何に使うと言って『寿 三遊亭日るね』って書いてもらったのかしら?!やっぱり、ちょっと足りない日るねちゃんでした。

ちなみに『三遊亭歌も女』の手ぬぐいはデザインしてくれたお友達にドーンとプレゼント!...嬉しい?実は赤ちゃんが誕生したんだって!!使うもんね、手ぬぐい...って、おしめ(笑)?




kinjirusi0221.jpg
三月上席は仕事で沖縄、京都が入っていたので寄席をお休みしてました。

沖縄で泊まったホテルにホエールウォッチングのチラシが置いてあって興味津々のわたし!朝八時にホテルを出発してお昼には帰港。仕事にも間に合う。値段も4,800円が3,500円になる割引券付き。しかも、鯨を見られる確率は、な・な・な・なんと97%以上!行くっきゃない、と意気込むも前日の呑み会で泥酔のため、午前中はホテルで二日酔い爆睡。トホホ(笑)。

京都では二泊したので空いてる時間で観光。実はわたし、修学旅行で京都に行ってないのです。中学は四国、高校は北陸。京都自体は師匠の時代劇の付き人で嫌と言うほど通ったのですが、この歳まで清水寺も金閣寺も見てないという珍しい日本人です(笑)。なんで、金閣寺・清水寺・銀閣寺・平等院などなどを見学。特に銀閣寺は庭がステキでした。平等院は改装中で半分は櫓。従って入場料も半額でした(笑)。

それ以外の空いてる日は遊び三昧。草野球にゴルフ。ゴルフなんて三ラウンド半もしてやったぜぃ!!あ〜疲れた疲れた。しかし、ゴルフは絶不調!スランプです。たいがい調子が悪いと道具のせいにするわたしもこれだけダメだと「あらっ、もしかして下手くそ?」と考えてしまいます(笑)。

こんな時こそ、アレを使おう!

「玉の輔ボールぅ〜!(ドラえもん風)」

NEC_3192.JPG
コレは無くせないよねぇ〜(笑)。
...でも、無くしちゃうのですヨ。。。

毎年毎年、わたしの誕生日にゴルフボールをプレゼントしてくれるHクン、顔射...いや感謝です(笑)。今年のボールはなんと『玉の輔』のネームの他にイラスト入り。しかも、わたしの描いた高座姿の自分。ちょっと良いでしょ?ステキ過ぎて使いにくい(笑)。だって、クラブで自分で自分をひっぱたくんだよ!!でも、こんな時こそ使います!

このボールで落語界の松山英樹だぁ〜!!
...って、結局道具に頼るわたしでした。

NEC_3207.JPG
1ダースも届くんです!
ホントありがとうございます。

師匠が呆れます( 笑)!!

| トラックバック(0)
ソチオリンピックが終わりました。

期待していた選手がメダルを穫ったり、獲れなかったり、それほど注目していなかった競技でのメダル獲得があったりと悲喜交々の17日間でした。選手団も帰国。また節操がない松岡修造が、メダル確実と取材を続けてきたけど穫れなかった選手はさておいて、スノボの選手やなんだかわからないけどめでたしめでたしだった浅田真央ちゃんに暑苦しいインタビューをするのでしょう(笑)。でもホント、マスコミってどうかなぁって思うネ。手のひらを返すって、コイツらのためにあるの?...って考える今日この頃です。

スポーツって観るのは楽しいけどやるのはちょっとねぇ~、って方が多い。まあ、歳を取れば取るほどそういうふうになるのかなぁ。わたしはゴルフ、野球にバレーボールとサッカー...サッカーはしばらくやってないけど誘われればやる...たぶん。体を動かすのは大好きです。噺家なのにちょっとやり過ぎ。まあ、遊び程度なんで...とか言いながらサッカーと野球でそれぞれ一回づつ骨折。。。笑えません(笑)。

わたしを超える先輩噺家がいます。しかもウチの兄弟子、橘家圓太郎兄さん。競技はトライアスロン。アイアンマンです。やる?...噺家が?水泳・自転車・ランニング...生半可な気持ちでできる競技じゃないので芸人にもかかわらずすごいトレーニング。寄席の前に軽く秩父まで自転車漕いできたり、東京マラソンまで出場。もともと中高時代は柔道にラグビーの選手。根っからのスポーツマンです。だからといって、トライアスロンとはおそれ入谷の鬼子母神。しかし、圓太郎兄さんもやっちゃった。宮古島のトライアスロンの大会直前練習中に落車。なんと鎖骨をボキッ!!競技にも出られず帰京(笑)。その二ヶ月後に玉の輔もボキッ!!...そりゃあ、師匠も呆れます(笑)。

さて、圓太郎兄さんの手ぬぐいは...何でしょ、コレ?
03012014.jpg

両脇の○の中に『八代目 橘家圓太郎』、○の横は圓太郎の『E』?...で、真ん中は渦。よーく見ると○とEが何かのマークにも見えなくもない?...あっ、アイアンマン協会(そんな名前かしら?)の『M』のような...(わかりにくいので自分で調べてネ)。渦は海?...トライアスロンを意識した手ぬぐい?。パクリではない...と言ってたような...。

実は兄さん、骨折以来競技には出場していないけど、地道にトレーニングしているらしく復帰を目指している。くぅーっ、もう怪我しないでくださいネ。...お前もなっ!って言われそう(笑)。

そうだ、こうなったらもう一種目の競技で骨を折って『骨折トライアスロン』を目指そう(笑)!!サッカーと野球、次は何?!


kinjirusi1111.jpg
今年のゴルフは天候に負けています。1月は強風にやられ、スコアはめちゃくちゃ。同じコースでプレーした去年の暮れより20打も悪かった(笑)。雨より風の方がたちが悪い!酷いときは立っていられないくらい。天気は良かったのになぁ~、残念!2月は予定していた二度とも、中止です。理由はどちらも雪。やられたね。2月15日の大雪の日、その当日見た週間天気予報によると19日から20日もまた雪。「こりゃちょいと無理だわ」と早めに21日のキャンセル。...しかし、雪は降らず。。。できたじゃん!!くそぉ~、ヘタクソ気象予報士!!...ということで二月は結局プレーできませんでした。晴れ男返上です。

2月15日は雪で排水口がふさがれて雪解け水が水溜まりになって酷い目にあいました。スニーカーも靴下もびしょびしょ。こんな時、長靴があったらなぁ~。実は以前からお洒落長靴を探していて、女の子は可愛い長靴がけっこう売ってるけど男のモノはほとんどない。もちろん昔ながらの黒いのはあるけど、それはちょっとねぇ(笑)。帰り道、濡れた気持ち悪いまんまのぐしょぐしょスニーカーで歩いてたら、信号待ちでたまたま並んだ男性の足元にステキな長靴を発見!!ちょっとワンポイントあって良い!長靴長靴してないところも良し!

「あんなのが欲しいんだよなぁ~」とひとりごと。するといっしょにいた仲間が「あれ、クロックスだよ」...えっ、クロックス?!あっそ~!!さっそく翌日、上野丸井のクロックスへ。しかし、無い!長靴を置いてある店舗自体が少ない上、ほとんど品切れ状態と店員さん。ネットで購入したほうが確実です、だって!

で、買いました。ネットショッピングっす!ブラック・エスプレッソ・ダークグリーン・オレンジ中からダークグリーンの26CMを購入。ホントはオレンジが欲しかったんだけどね、ネット上でも品切れ状態でした。まあ、コイツも良い!

早くはきたいなぁ~!

結局あれ以来雪はないけど、これから梅雨やゲリラ雷雨が楽しみぃ~(笑)!!

NEC_3184.jpg
どーだ!!長靴のクセにあんまり長くないのが良いネ。

NEC_3185.jpg
意味があるのかないのか、この穴がポイントです。
ダークグリーンにオレンジがステキ。




リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。