今年の流行語大賞は『ジョジョ〜』?!

| トラックバック(0)
新真打の紹介が終わったと思ったらすぐ新二ツ目です。

11月上席から新しい二ツ目が誕生します。柳家獅堂門下柳家いっぽん改め柳家かゑる、柳家権太楼師匠門下柳家おじさん改め柳家さん光、林家木久扇師匠門下林家木りんの三人。

かゑるクンの師匠はわたしよりも後輩なんで『師匠』はつけませんでした。だいたいこの獅堂という男はわけのわからない男で、なんで弟子入りしたのかかゑるクンの気持ちがわかりません(笑)。

いつも突拍子のない格好をしている。もちろん着物も不思議ちゃん。そんな獅堂をからみたくないけどついいじるわたし。すると調子に乗ってからみはじめる。面倒なんで「今度逢ったら絶対に無視!!」を決め込むが性格上ついからんでしまう。

あんまり逢わないからいいんだけど、こないだ夏の寄り合いで遭遇。寄り合いは揃いの浴衣が基本。たまに仕立てが間に合わなくて昔の落語協会の浴衣を着てくる芸人もいるけどネ。しかし、獅堂は違う。いっしょにいるのも恥ずかしくなるような協会と全く関係のないバカ浴衣で登場。しかも、浅草寺での記念撮影で一番目立つように落語協会の旗の横に陣取った!

しかし、出来上がって協会員に配られた集合写真の獅堂の浴衣は何故か協会の揃いのモノ。......どうして?

実はあまりの酷さに怒った事務局長が獅堂の浴衣の上に合成で協会浴衣をはめ込んだ!ざまあみろ(笑)天晴れ事務局長!しかし、獅堂のせいで経費がかかった。オイ獅堂、お前が馬風師匠の弟子じゃあなかったら協会辞めさせるゾ(笑)!

あっ、すっかりかゑるクン手ぬぐいを忘れてた(笑)。

かゑるはご存知馬風師匠の前名。ハマって(気に入られるコト)いるいっぽんクンは大師匠から名前をいただいて、しかも畳紙と手ぬぐいの文字は馬風師匠の直筆。で、手ぬぐいはもちろん。しかし、良く並べたねぇ〜。

かえるG02.jpg


IMG_1788.jpg
ちょっと鳥獣戯画風?そうなんです。コレはパチンコメーカーのニューギンさんでデザイナーをしている知り合いに頼んだんだって。かゑるクンが依頼した条件が「鳥獣戯画風の蛙をジョジョ立ちっぽくさせて下さい」


...ん、『ジョジョ立ち』......わけわからん?で、聞くとジョジョ立ちとは大人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』(荒木飛呂彦作)の主役ジョジョの決めポーズなんだってサ。それを鳥獣戯画風の蛙にさせたんだって。コレ全て違うポーズ。オタマジャクシもいる。コレは説明されたけど意味不明なんで削除(笑)。ジョジョファンなら解るはず。とても手の凝った手ぬぐいになりました。しかも四色。やったネ。

IMG_1791.jpg

しかし、楽屋でジョジョファンは少ないネ。でも、鳥獣戯画ならみんな解るはず。

でも一番解らないのは、キミが獅堂の弟子になったことだよ(笑)。

*****

ここでお知らせ。この手ぬぐいを手に入れるチャンスです。ジョジョ好き、蛙好き、そしてかゑる好きの皆さん、コチラですヨ!!

第十三回おたこん落語会
【柳家いっぽん改め柳家かゑる二ツ目昇進襲名披露落語会】
11月8日(金)
開演19:10
文京シビック小ホール
前売予約2,700円(かゑる手ぬぐい付)
当日3,000円
ゲスト:鈴々舎馬風 あした順子 橘家文左衛門
予約:e+(イープラス)
 http://eplus.jp/sys/main.jsp

【かゑる出演の寄席】
11月上席 鈴本演芸場昼の部
11月中席 末廣亭夜の部
11月下席 浅草演芸ホール昼の部
12月上席 池袋演芸場昼の部


kinjirusi0611.jpg
食べるラー油、いわゆる食べラーが一大ブームとなってスーパーでは買えないなんて時期がありました。今は落ち着いて我が家の冷蔵庫にもいつも入っている状態。食べラーって便利でわたしは豆腐にのせたり、唐揚げにつけたり、餃子のタレやキュウリにあえたりします。

今回は玉の輔大好き食べラー的便利食品をご紹介。

まずは『しょうゆゴマ』。コレが一番使うかなぁ。何にでもかけちゃう!白飯はもちろん、ちょっとした料理には必ず入れる。醤油と化学調味料のやめられないとまらない的風味はそのまんまでもいける。毎日振り振りしてます。

NEC_2692.JPG
ゆで卵に一振り。これだけで美味い!


NEC_2717.JPG
焦がし醤油がポイントです。
これだけ万能で160円くらい。ステキです。



続きましては、塩昆布です。なぜわたしが塩昆布が好きかというと、師匠に連れて行ってもらった京都のコジャレた料理屋さんで食べた糸のように細く刻んだ塩昆布と鮪のトロを合えたものが今まで食べたものの中で一番忘れられない食べ物だからなんです。
コレは旨かった。『美味い』よりコッチの『旨い』って感じ。...違いはわかんないけど(笑)。でもそんな細い塩昆布は売ってない。いろいろ買って試した中で一番好きなのが上野御徒町松坂屋の食品売り場にある海老屋総本舗さんの『茶漬しぐれ』

NEC_2718.JPG
税込み210円。
わたしはいつも上野御徒町松坂屋の食品売り場で購入ッス!

NEC_2699.JPG
見て見て見て見て!!コレ旨そうでしょ?
この本マグロの中トロ、御徒町の吉池で買いました。
吉池はマグロいいヨ!!


京都の料理屋さんに近いかはわかりません。なにせ二十年くらい前の話だからねぇ(笑)。コレはお茶漬け用だけどなんにでも使える。刺身にちょこっとのっけて食す。もちろん京都の料理屋さんとは違うけどコレはコレで良い良い!イカの刺身に大葉としょう油ごま、そして塩昆布。こいつも良い。炒めた豆苗に混ぜても美味しい。なんでもOKの万能食品。

NEC_2704.JPG
ココからはしょうゆゴマと塩昆布のコラボ。
その一『白飯ON』

NEC_2698.JPG
その二『イカ刺しの大葉と昆布和え』

NEC_2693.JPG
その三『豆苗炒め』

NEC_2706.JPG
その四『じゃことピーマンの塩昆布のせ』



もうひとつは『万能おかず生姜』。ホント万能です。コレは便利でごはんや豆腐にかけるも良し、調味料としても抜群。裏の使用方法を見ると豚の生姜焼きやチャーハン、焼き魚にも...。すげぇよ、さすが万能おかず。

NEC_2825.JPG
コレは吉池じゃあしょっちゅう売り切れの大人気商品。
250円くらいかな。

料理苦手な奥さんもこんだけありゃあなんでもござれ。コレで貴女も料理名人。旦那さんも大喜び。ベッドでのサービスも有り(笑)?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lascaux.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/179




月別 アーカイブ

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。