なんて優しいんでしょ?

| トラックバック(0)
さてさて新二ツ目手ぬぐいの紹介もいよいよ三人目となりました。
扇ちゃんです。扇と書いて『せん』と読みます。木久扇師匠のお弟子さん。前座名のままでの昇進です。木久扇師匠のところでは女の子はきく姫ちゃんに次いで二人目。...もうきく姫ちゃんは"女の子"じゃないけどネ(笑)。扇ちゃんは......23歳...えっ、もう23になったんだぁ〜。若い若いと思ってたけど、月日の経つのは早いねぇ〜。わたしも歳取るわけだ(笑)。

扇ちゃんは北海道恵庭の出身。だから肌が白いんだね。...ン?そういえば漫才のすず風金魚お姉さんも恵庭。なのになぜ黒い(笑)?

手ぬぐいは木久扇師匠の絵です。

扇.jpg
木久扇一門では、久蔵さん、木久蔵クンも師匠の絵でしたねぇ。良いヨねぇ〜、さすがです。噺の登場人物がズラリ。オールスターキャストです。真ん中は扇ちゃん?ちょっと可愛過ぎやしないか(笑)?扇ちゃんは名前にちなんで扇子を持ってる町娘なんだって。とても賑やかな二ツ目のお祝いにふさわしい手ぬぐいになりました。

NEC_2666.JPG
畳紙は木久扇師匠の文字。


ある日のこと。二ツ目昇進間近の扇ちゃんがわたしに「師匠に手ぬぐいの柄にする絵を描いていただいたんですヨ。それを私が彫ってハンコにしたいんですけど大変ですかねぇ?」...それは、オレに彫って欲しいということかぁ?「とても可愛いんで、ハガキに捺してあったら素敵だと思うんですよぉ〜」...そりゃあ可愛いわなぁ〜。よーし、わかった!オイラに任せなさい!...で、彫っちゃいましたぁ〜!!

NEC_2571.JPG
どうです?ちょっと天才(笑)?!

消しゴム印です。どう、なかなかの出来でしょ?ちょっと細かいところがたいへんでだいたいで彫ってみたけど、これだけ彫れれば充分でしょ?身体全体は着物の柄などなど上手く彫る自信がないので上半身だけ。でも、このほうがいいんでないかい?原画よりちょっと眼と眉の感じが鋭くなっちゃったけどネ(笑)。写真を撮って扇ちゃんに送信したけどまだ実物は渡してません。二ツ目のお祝いといっしょに渡すから待っててちょうだいネ!

NEC_2580.JPG
こんな箱に入れてプレゼントします!『1000』は扇(せん)ネ。

優しいだろ、オレって。


kinjirusi0621.jpg
ちょっと前の話になりますが、上野公園内にある国立科学博物館のグレードジャーニー展に行ってまいりました。人類のルーツとはなんぞや?...みたいなヤツです。現在、同博物館ではダイオオイカが見られるそうです。ちょっと見てみたいねぇ〜、ダイオオイカ!イカ刺し好きとしては何人前とれるのか興味津々だよぉ〜(笑)!!

そんなわけで、わたくし近頃展覧会づいてます。

もう終わってしましたが、デザインあ展安斎肇還暦博覧会にも行ってまいりました。

デザインあ展はNHKのEテレで放送中の人気番組の展覧会です。とにかく楽しい。ボーッと見ていても心地良いあの番組がそのまんま凝縮されていて、しかも遊べる。
P1110179.JPG
『あ』とはなしか。『あ』の縦棒、横棒、くるりが縦に並んでいて
正面から見ると『あ』になる。そのモニターを写真撮影。
この説明、ちょっとわかりにくいネ(笑)。

子ども連れがたくさん入場していて、そこから動かなっちゃう。どけぇくそガキぃ〜、オレにも遊ばせろぉ〜!!...と心の中で叫ぶのですが、もちろん口には出さない(笑)。たぶん自分が子どもだったらずーっと遊んでたいもんね。実はこのデザインあ展、超人気で、一度目に行った時は入れなかった。で、再度チャレンジ。平日の開場前に行ったのに少し待たされるほど。でも、楽しかったぁ〜!!行かれなかった人は番組を観てネ。土曜日の朝七時からだから早起きしてちょうだい。再放送もあるヨ!

P1110169.JPG
入口でがま口のイラストをもらった。
何に使うのかと思ったら世界各国の硬貨が貼り付けてあって
それを色鉛筆でなぞると、ほらお金持ちぃ〜!!
北朝鮮の硬貨を一生暮らせるだけもらってきました(笑)。

P1110166.JPG
コレ、楽しそうでしょ?タイトルを組み合わせ遊べます。
『鶴の恩返し』と『金太郎』をバラバラにして組み合わせると
『鶴太郎』と『金の恩返し』。
芸人と北の国の話になっちゃう(笑)。


続いて安斎肇還暦博覧会。コレはタモリ倶楽部の空耳アワーでおなじみの安斎肇さんの還暦祝いの博覧会。もう安斎ワールドでいっぱい!理屈抜きで楽しい!安斎さんの子ども時分の作品...というか、絵や小学校時代の作文まで飾ってある。しかもタイトルが『しか』(笑)!!思わずはなしかクンと記念撮影しちゃいました。で、帰りにグッズを購入してニコニコ。あ〜、面白かった、満腹満腹!

P1110187.JPG
この人知ってるでしょ?
渋谷パルコにて。

P1110191.JPG
ギャー、家に飾りたいぃ〜!!こんな感じの博覧会。


P1110197.JPG
『しか』 ぼくは、しかです。...いいなぁ〜。

NEC_2661.JPG
手ぬぐい、ピンバッチ、クリアファイル、
そして『WORK  anzai』という作品集を買いました。

NEC_2665.JPG
以前から持っていたリゾッチャくんと
『LOVE!LOVE!LOVE!』という絵本。
安齋さんは1994〜2008年の
JALのリゾート路線キャンペーンのイラストを担当していました。



そして最後は『寄席の色物 糸操りニューマリオネットの人形展』

news130408_s.jpg
一昨年亡くなった伊原寛先生の人形や映像が楽しめます。お弟子さんのいなかった伊原先生。残された人形が国立演芸場に寄贈されました。わずかばかりのスペースですがマリオネットファンにはたまらない世界です。コチラは国立演芸場資料展示室で好評公開中です。しかも、入場無料!!寄席を観なくても入れます。7月21日(日)までやってます!10時から17時までですが、休館日があるので調べてから行ってくださいな。

P1100891.JPG
NEC_2479.JPG
P1100897.JPG
この他、懐かしの人形がズラリ。

NEC_2481.JPG
舞台のセットがあって、この位置に置くと
ほら、はなしかクンもマリオネットに。


P1100895.JPG
人形にはたくさんのイラストやメモ。研究熱心な先生でした。



さてさて、次はどこへ行こうか?

そうだ、熱海秘宝館ではなしかクンとツーショットだぁ〜(笑)。レッツラゴン!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lascaux.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/165




月別 アーカイブ

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。