2013年1月11日アーカイブ

今年も早いものでもう10日が過ぎました。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?初夢は......うーん、記憶無し(涙)。。なんか見たんだろうけど、忘れちゃった。その代わり...その代わりなんだかわからないけど、元旦からスギちゃんを見ました(笑)。見たといっても、ホントにチラッとネ。

わたしは毎年元日にホテル日航東京で宿泊のお客様相手に落語をやらせてもらっていて、ゆりかもめで現場に向かう途中、車内からスギちゃん確認!!台場駅手前のフジテレビの広場にたくさんの人だかり。よく見るとステージの上には袖の無いGジャンに半ズボン、素足の人物。ワイルドぉ〜!まさしくスギちゃんです。まあ、元旦から風邪ひいちゃうぞ(笑)。コイツは春から縁起が良いやっ!!...でも、スギちゃん今年...いや、夏まで...春まで...今月もつかしら?こんな、不安がよぎる。ということは、縁起悪っ!!ガンバれぇ〜、スギちゃん!!...ていうか、お前(わたし)がガンバれぇ〜、ですね(笑)。とにかく、そんな元日でした。

さてさて、今回は『第二回噺家の手ぬぐい大賞』の発表でしたネ(笑)。応募総数...わっ、少なっ!!わたしの予定では、何千とまではいかなくても、何百票くらいかなぁ、と思っていましたが、大幅に下回って約100票(涙)。。まあ、第二回とはいえ、投票で選ぶのは初めてだから良しとしよう。...でも、少ない。ホント投票してくださった方々、ありがとうごさいます。第三回もあります、たぶん。お友だちにもお知らせください。

第三回の心配はさておいて『第二回噺家の手ぬぐい大賞』、まずは、三位から!

ジャカジャーン...第三位は春風亭一之輔引っ越しver.!やりましたねぇ〜一之輔くん、三位です。「上半期・下半期合わせ玉の輔師匠の説明コメントが一番長いのがコレ。」というコメントが寄せられましたが、文字数と手ぬぐいの良し悪しとは無関係です(笑)。でも、楽しそう!奥さんデザインのパクリ手ぬぐいでしたぁ。ちなみにもうひとつエントリーされていた一之輔後援会手ぬぐいはというと......票が入りませんでしたぁ!こんなこと、発表しなくていいヨ(笑)

tentaku01.jpg
続いて二位の発表です。第二位は......五明樓玉の輔師匠!...ン?...二位?...どういうこと?自分で主催して投票してもらっていて、一番じゃないの(笑)?当然ダントツ一位かと思ってました(涙)。。「本家を凌ぐ出来栄え!」...そうだ、そうだ、その通り!「圓朝まつりで手に入れました。いろんな人にどこのブランド?と聞かれました。そして、こないだ風邪ひいてくしゃみが止まらなかったとき、大活躍!」...あらら、鼻水ついちゃったのね。うーん、残念ながら惜しくも二位でしたぁ!

2012_0101.jpg
そして、一位です。
『第二回噺家の手ぬぐい大賞』大賞は.........
入船亭小辰くん
(デザイン とつかりょうこさん)です!!

kotatsu0000.jpg

おめでとうございます。やっぱりネ、って感じです。やっぱいいもんね、この手ぬぐい。畳紙から良かった。広げる前に「こりゃ、素敵!!」って思ったもん。

「やっぱり断然これですね。あえて上半身が描かれてないところが良い。...もしかして裏面が上半身?」...わけねぇだろ(笑)

「デザインももちろん素晴らしいですが、とつかりょうこさんが可愛いので。」...とつかりょうこに惚れてんのかぁ〜(笑)

「ご通行の皆さん、升民、升民、升民をよろしくお願いします。升民に清き一票を!...これでうちにも何か届くかな?」...小辰くんの実家の酒屋さんのヨイショのコメントまで。あなたに何か届くんだったらにとっくにわたしに届いてます!!

ということで大賞はとつかりょうこさんに決定(笑)!!とつかりょうこさんおめでとうございます。ついでに小辰くんもおめでと。それでは、とつかりょうこさんに喜びの受賞のコメントを。

「このたびは大賞に選んでいただき、本当にありがとうございます。噺家さんの手ぬぐいははじめてだったのでとても嬉しいです。
はじめは小さい辰の地紋を考えてましたが『扇辰師匠のように格好いい手ぬぐいを作りたい』とリクエストで一枚ものになりました。
佐藤染業さんには2案持って相談に行き『これ良くなりそう』と言っていただいたので尻尾に決まりました。
そこからはシンプルだけに形が決まらず何十本も辰を描きました。鱗を見てるとぼーっとしてきて、魂を持っていかれるような気になりました。
入稿は円朝まつりの翌日でした。帰り道に小辰さんが『これでよかったのでしょうか』とつぶやいていました。私はくたびれて何も言わなかったのを覚えています。」


とつかさん、ありがとうございます。そして、おめでとうございましたぁ。
仕方ないので小辰くんも一言。

NEC_1906.JPG
あまりの嬉しさで座り小便して馬鹿ンなっちゃった小辰くん(笑)。


「この度は栄誉ある賞をいただき、本当にありがとうございます。二つ目になって初めて賞というものを受賞させていただきました。これも一重に投票してくださったお客様と、私の細かいわがままに何度も無言で耐えてくれたとつかりょうこさんのおかげです。本当にありがとうございます。
この賞のおかげで私の手ぬぐいの価値がかなり上がったはずなので、これからはもっと出し惜しみをして、どんどん価値を上げていこうと思っています。とりあえずYahoo!オークションで千円からいってみたいと思います! 嘘です!
これからも小辰をよろしくお願いいたします。」


二ツ目になって初めての賞かぁ?では小辰くん、プロフィールの受賞歴に『第二回噺家の手ぬぐい大賞』グランプリ受賞、と書いてネ(笑)

とにかく、おめでとう!
なんと、この受賞式の模様がテレビで中継されます!ホントなんです!すごいでしょ?スカパー!の『寄席チャンネル』で映るんです。黒門亭(落語協会二階で週末行われている落語会)に出演している小辰くんに賞状を渡しに行ったら『寄席チャンネル』の収録があって、「じゃ、受賞式の様子も放映しちゃいますか?」...てな感じで(笑)

NEC_1905.JPG
受賞の共同記者会見にやや緊張気味の様子。
インタビュー(のフリ)は、今年秋に真打昇進が決まっている金兵衛さんと
ピンクのカーディガンがトレードマークの市也くん。


とにかく、テレビです!みんな、スカパー!と契約して『寄席チャンネル』...コレもお金がかかるらしいけど、見てネっ!!ちなみに、わたしはスカパー!入ってません(笑)

それでは、お約束の2013年玉の輔手ぬぐいの当選者発表です。いろいろコメントをいただいた中から六名様を選ばせていたいただいました。

・ぐろっきー様「職場が御徒町なのでたまに師匠を見かけます。先日は菊太楼さんが歩いてました。」...菊太楼さんが判るなんてかなり通です(笑)。今度わたしを見かけたら声をかけてちょうだいな。

・ちょろ様「師匠の『宗論』大好きです。」...ありがとうございます。

・しろべえ様「小雪さんの旦那様の出身大学が今のわたしの職場なので、そのよしみでも一票。」...小雪ちゃんの旦那は古今亭菊志んさん。愛媛大学です。優秀〜!

・志んのすけ様「未成年なので今度の選挙には投票できませんが、こちらを投票させていただきます。」...未成年の方もこのブログ見てくれてるのネ。ありがとうございます。勉強も忘れずにね(笑)

・かもかも様「この春初めて寄席に行きました。はなしかグッズがお目当てだったのですが...。」...はなしかグッズのためにわざわざ来てくれたのね。では、わたしの手ぬぐいをあげます!!

・たかくん様「左橋さんと白馬さんの間にいた十代目馬生師匠の弟子を数ヶ月やったものです。見習いで終わりましたけど...。」...大先輩ではありませんか!手ぬぐい送らせていただきます。

・乙部美也子様「可愛くて買ったのですが使う用途が無く、コーヒーメーカーの上にかけてあります。」...はなしかちゃん手ぬぐい購入ありがとうございます!ハンカチ代わりにバンバン使ってくださいませ。


以上、六名様...あらら、七人になっちゃった(笑)。では七名様、おめでとうございます。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 
上記当選者の皆様は、手ぬぐいの送付先住所、郵便番号、お名前、電話番号をmiho@lascaux.jpまでお送りください。その際、ご本人特定のため、ハンドルネームもご記入くださいますようお願い致します。
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

当たらなかった方に素敵なお知らせです。二月上席わたくし五明樓玉の輔が上野鈴本演芸場昼の部でトリ(主任)をとります!下記のチラシをコピーしていただくと割引になります!よろしくお願いします。

tamanosuke201302.pdf ←プリントにはこちらをどうぞ!

tamanosuke201302web.jpg


kinjirusi0421.jpg
私事ですが、一月四日はわたくしの35回目...確かそれぐらい(笑)の誕生日でした。

その日は早朝(噺家的早朝は10時です。)ピンポーンのチャイムでお目覚め。宅配便です。誕生日のことは頭になかったわたしは、「あっ、やっぱりEVEN当たったんだ!」(※前回玉金参照)。しかし、届いた品物はちょっと小さい。送り主は『H』。毎年Hクンは誕生日プレゼントでゴルフボールを贈ってくれます。しかも、『玉の輔』のネーム入りです!ありがとうごさいます。この名前入りゴルフボール、打つとき慎重になる。OBして、無くして拾われてゴルフショップでロストボールとして売られたりしたら恥ずかしい。しかも、玉の輔ネーム入り六個セット(笑)。すでに何十個無くしたことやら。Hクン、今年は正確なショットを心がけます!!

今回の誕生日は自分で自分にプレゼントを買いました(笑)自転車です。
NEC_1948.JPG
ジャジャーン!!黄色のRENAULTです。クロスバイクって言うらしい。


三年前、御徒町に引っ越した時に「自転車でも買おうかなぁ?」と考えていたのですが、仲間の三遊亭金也さんが自転車酔っぱらい運転で大事故!酒飲みのわたしは自転車購入を諦めたのでした。

しか〜し、今年の玉の輔はちょいと違います!

本年のテーマ『酒を控える。』です。これなら、自転車を買っても大丈夫。打ち上げなんかに参加してて、「あーボク、自転車なんでこの辺で失礼します。」なんてこと言ってみたい(笑)。下見を繰り返していたアキバのヨドバシカメラに直行。欲しかった黄色のバイシクルを早速買いました。店員さんに「あー、すいません。プレゼントなんでリボン付けてください!」...なんて言いたかったけど(笑)。小さい籠とライトと鍵も一緒に購入です。鍵はお洒落なのが欲しかったけど「細いのは切られやすいですヨ、やっぱり。」この言葉でちょいと太めのワイヤーの鍵を買う。暗証番号は別れた×××の誕生日です(笑)。買いに行く前に不動産屋に駐輪場の契約の件を聞いたところ、月額3,000円。ということは、年36,000円!!自転車より高い(笑)。盗難も心配だし、駐輪場は部屋にしました。狭いッス!

NEC_1925.JPG
駐輪場兼部屋...あれっ?部屋兼駐輪場。これで盗難の心配なし!


翌日、早速自転車寄席通い。御徒町から浅草。10分ちょいで到着と考えていたのがルート選択のミスで17、8分かかってしまった。しかし、脚パンパン(笑)。お尻も痛い。前途多難なスタートです。

NEC_1923.JPG
やっぱりお尻痛いよね。このジェル入りサドルカバーで少し解消。
自転車を買ったヨドバシポイントで購入っす!

NEC_1909.JPG
自転車を買う前から目をつけていたサイクルベル。
ちょっとカッチョいいでしょ?多慶屋さんで780円也。
でも多慶屋自転車売り場はちょっと遠い(笑)。

一旦、帰って夕方近所をグルグル散策。ヨドバシカメラでジェル入りサドルカバーを買って尻痛に備える。自転車人生の始まりです。池袋や新宿、中野くらいまで余裕で漕いでいきたいなぁ!コレが本年のテーマです!

ちなみに『酒を控える!』というテーマは元日早々に却下(笑)。元旦の仕事帰りに一蔵クンと「ちょっと呑むか?でも、ちょっとだけだぞ。今年オレはあんまり呑まないって決めたんだからな。」...一蔵クン「ホントですかですかぁ〜。」と苦笑い。入った店は二時間飲み放題。よーし、この二時間で帰るぞ!...二時間後、「もう一軒行くぞ!」。入った二軒目で「ボトル入れろ、ボトル!!」。芋焼酎のボトルを空けて帰りました(笑)




月別 アーカイブ

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。