2012年5月 1日アーカイブ

コチラもおめでたです②!

| コメント(2) | トラックバック(0)

いよいよ落語芸術協会の新真打のお披露目がこの五月上席からはじまります。

芸協さんって、ゴールデンウィークから披露興行やるんだよね。たくさんお客さんも入るし、新真打の五人もやる気が出ます!ガンバってちょうだいです。


今回は前回ご紹介できなかった三人の新真打の手ぬぐいです。


まずは、春風亭柳好師匠門下春風亭柳太改め春風亭柳城師匠。元は小柳枝師匠のお弟子さんでしたが、現在は柳好さんのお弟子さん。わたしと柳好さんとはずい分長い付き合いですが、...ふーん、そうなんだ、柳好に弟子がいるんだぁ~、へぇ~。...みたいな感じです。よくわからない表現ですが、そんな感じなんです()


で、お弟子さんの柳城さんの手ぬぐいです。山下清画伯です。『日本平よりの富士』。

ryujou.jpg


いいですねぇ~、山下清画伯。切り絵が有名だけどこちらは点描のもの。ちょうどこのブログを書くちょいと前にテレビ東京の『なんでも鑑定団』で山下清画伯の点描の画が出てたんだけど、あの方は端っこから描くんだって...って意味わかります?たいがい我々...いや画家の偉い先生だって全体の構図を決めてから描きはじめるでしょ。しかし山下清画伯は、隅っこからてん・てん・てん・てん......するんだって!さすが天才です。柳城さんは大の山下清ファン、真打昇進を機にこの手ぬぐいにしました。そういえば柳城さん、山下清画伯にちょっと似てます。



続きましては、瀧川鯉昇師匠門下瀧川鯉橋師匠。手ぬぐいは、なかなか洒落たデザイン。


rikyo.jpg

こういうのわたしは大好きです。上が霰(あられ)のようなそうでないような模様が並んでいて、下半分は縦縞。...ん、これ何でしょう?これは川と橋をイメージしたデザイン。確かに言われてみれば、川と橋のようなそうでないような。でも、わかりますヨ、川と橋でしょ!当人がそう言ってるんだからこれは川と橋です()!去年の暮れに新しく作った手ぬぐいで、本人と奥様と二人のデザイン。いいねぇ、絵心のある奥様がいて!わたしなんか絵心どころかカミサンがいない()。。

これを作るにあたって、夫婦喧嘩が発生!しかも、五回!

でも喧嘩のあとは優しくするんだろうねぇ~。


...オレの手ぬぐいのこっていろいろすまねぇな、ごちゃごちゃ言っちまって。」

「何を言ってるんだい、おまえさん。真打といったら一生に一度のこったろ。

   だからさ、ちゃんとしたものをこしらえたかったんだよ。」

...泣かせるじゃねぇか。おみつ(仮名)!」

「おまえさん!」

「おみつぅ~、ブチュー。」

「あーダメだよ、まだ明るいじゃないかさ。」

「明るくたっていいじゃねぇか。ブチュー。」

「あー、あー、ダメぇ~。」


......みたいなことがあったと思うよ、きっと()

とにかく、ご馳走さまでした。これからも仲良くネ!



そして、トリは笑福亭鶴光師匠門下笑福亭里光師匠。里光さんは上方落語家初の真打です!...えっ、何ソレ?!実は上方落語には真打制度が存在しないのであります。真打どころか二ツ目もなければ前座もない。だいたいです()。里光さんは関西出身ですが鶴光師匠の東京で取ったお弟子さんで落語芸術協会で修行してそのまんま二ツ目になりました。で、この度真打昇進。というわけで上方落語家初の真打昇進なのです。ということは里光さんの師匠の鶴光師匠も真打じゃない()。すでに師匠を超えた()里光さんの手ぬぐいは、大好きなシャーロック・ホームズと愛犬の二匹のミニチュアダックスフント。イラストレーターの宮島幸次さんのデザインです。好きものを丸投げしてお願いしたそうです。左にらふぁえるWATSON、右側にがぶりえるHOMES、真ん中に里光さん。丸投げを丸のまんま返してきました()。でも好きものに囲まれて幸せそうな()里光さんが浮かびます!愛犬の名前は"らふぁえる""がぶりえる"なんでしょう、きっと!これが"ポチ""ハチ"だったら怒るヨ()


riko.jpg


さあ、いよいよです!張り切って行きましょう!皆さんも披露興行に足を運んでくださいネ。以上、落語芸術協会の新真打五人(前回含めて)の手ぬぐいでしたぁ~!



真打昇進襲名披露興行

新宿末廣亭 夜の部 5月1日~10日

浅草演芸ホール 昼の部 5月11日~20日

池袋演芸場 6月11日~20日

国立演芸場 7月2日~10日

お江戸上野広小路亭 7月1日~5日

お江戸日本橋亭 6月21.22.25.26.27


落語芸術協会ホームページより

柳太改メ 春風亭柳城 真打昇進披露公演の出演日程とコメント


瀧川鯉橋 真打昇進披露公演の出演日程とコメント


笑福亭里光 真打昇進披露公演の出演日程とコメント






kinjirusi0501.jpg








知ってます、『宇宙兄弟』って?

小栗旬主演で55()から全国ロードショーされる映画です。41日から読売テレビ・日テレ系でアニメ化もされてます。映画化、アニメ化されるこの『宇宙兄弟』、2008年からモーニングに連載中の小山宙哉先生のマンガです。わたしは今、ハマってます!


NEC_0957.jpg





何故か表紙がピカピカのコーティングです。さすが宇宙っす(意味不明)














NEC_0959.jpg











主人公の南波六太役は小栗旬よりもイメージ的には大泉洋かなぁ?




























41日からアニメ化されるんで三月の下旬、山手線を全面広告で埋め尽くした『宇宙兄弟』。以前、このマンガが面白いっていう噂を聞いたんで、読みたいなぁとは思ってました。でも、なかなかきっかけがなくそのまんまになってた。先日、たまたま手にした『宇宙兄弟』の試し読みの冊子。「へぇ~、なかなか楽しそうだねぇ~。」ってんで一巻と二巻を購入。


...面白い!すんごく面白い!笑える、泣ける!翌朝、本屋さんへ直行()。六巻まで買う。またまた笑って泣いて、そのまた翌日、十巻まで。次の日「どうせ買うんじゃん!」で、売られている十七巻まで一気に読破!あ~、面白かった。早く十八巻出ないかなぁ~!


週刊誌でマンガを買う習慣がないんで、もっぱら単行本派です。高校生の頃はジャンプだのマガジンだの、サンデー、チャンピオン...、毎週読んでだけど。特にジャンプ!クラスに印刷屋さんの伜がいて、月曜発売のジャンプを前の週の木曜日に持ってくる!すごいでしょ?世間の人間がワクワクドキドキ月曜日の来るのを待っている横目で「キャプテン翼、その続き教えてやろうか?」くらいの感じ。でも、木曜日に読めても次の号が出るのは木曜日。一週間待つのはかわらない。その習慣がついちゃうと条件はいっしょ()。でも、小さな優越感でした。


そんなことより『宇宙兄弟』、台詞がいい!宇宙兄弟 心のノート メモしたくなる言葉たちなんて本まで出ちゃった()。わたしがいちばん好きなのは十三巻#120「一切れのケーキ」に出てくる言葉"It's a piece of cake"...「楽勝だよ!」ってコト。主人公六太がシャロンに「いざという時に役に立たないダメ人間です。」を英訳するとなんて言うの?と聞くとシャロンがこう答える。"It's piece of cake"。これを聞いた六太は「ケーキ一切れ分の価値しかないダメ人間」と勘違いする。これは嘘でホントは「楽勝だよ!」。うーん素敵です、シャロンさん。

オレの座右の銘にしよ!手帳に書きました。"It a peace of cake"...ん?間違えてる!peaceじゃなくてpieceじゃん!全然「楽勝だよ!」じゃない()


以上、小ぶり旬こと五明樓玉の輔でしたぁ~!


NEC_0960.jpg





わたしの手帳(ホンモノ)。本格的に間違えちゃってます()!修正テープが悲しい。。















月別 アーカイブ

バックナンバー

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。