『噺家の風呂敷』の中身

| トラックバック(0)

我々噺家って普段はいたって普通です。皆さんと同じです。


...あっコレ、私服の話ね!

寄席や地方の仕事に行く時の格好。着物を着て歩いている噺家はほんの一握り、みんな洋服です。

日曜日のお父さんみたいな格好で楽屋に入ります。お洒落な師匠もおりますが、

中にはちょっとだけ小ぎれいなホームレスのような人もいます()

街で見かけてもガッカリしないでね。


着物はというと風呂敷に包んで鞄に詰めて運びます。

で、今回はその『噺家の風呂敷』の中身とわたしが高座で使ってる

『ホントに使いやすい噺家の手ぬぐい』です。


00001.JPG

こんな感じで鞄にIN!この風呂敷はわたしが真打昇進披露宴の引き出物。

雲の模様はゴム版。もちろんMade by 玉の輔です!

のちにこのゴム版が手ぬぐいになります。 





00002.jpg

『噺家の風呂敷』の中身です!


下から羽織、着物、長襦袢、その上に帯、扇子、下締め、手ぬぐい。

この包み方は噺家によって違います。わたしの場合、手ぬぐいは必ず三本。この他、肌襦袢、ステテコ、足袋が入ります。足袋は足袋入れに入れている噺家も。




00003.JPG


扇子は二本、二種類。

二席演る時に一席ごとに替えます!











00004.JPG


美味しそうに見えるけど腹巻きです()。恰幅がいい方が着物が映えます。お腹の出てない噺家は腹巻きを長襦袢の下に巻いていることがあります。わたしの腹巻きコレクションの中でイチオシ腹巻きです()

×ピンク、かわいいでしょ!





00005.JPG




昨年、復興支援のために染めた手ぬぐい。その節はたいへんお世話になりました。この手ぬぐいはホントよく使ってます!格子も玉も良いです。


























00006.JPG

古今亭志ん輔師匠の手ぬぐい。

お洒落です。コレ大好き!

同系色を縦横に染めているので重なったところが一番濃くなってます。


お世話になっている手ぬぐいのひとつです。




00007.JPG



紺系の手ぬぐい。

左から三越オリジナル、壺、纏。

こういう色、柄はなんにでも合います!

三越のマークとライオンに注目。








00008.JPG



去年のわたしの手ぬぐい。

羽織、着物、帯の柄。


うーん、いいねぇ~!自画自賛()。これに比べると今年の手ぬぐいは使いにくいのなんの!





00009.JPG


『染の安坊』さんで買った蕎麦柄の手ぬぐい。

わかります?


左が蕎麦、右側がせいろ。うーん、渋い。









00010.JPG











これわかりにくいけどひろげると海老です。

色味がお気に入りなんでよく使用。











00011.JPG


春風亭一朝師匠の手ぬぐい。紗綾形と言います。

こういう白地のものは黒紋付を着るとき良いのです。












00015.JPG













よく手ぬぐいをいただいている『ともぞう本舗』さん。

わたしは手前の蚊取り線香と雲が好き。










00012.JPG



今度は黒地。

黒地...響きがいいねぇ()

左は『くの一』。

ちょっと色っぽいのです()

右の手ぬぐいは『かまわぬ』さんで購入。





00013.JPG




こういう柄は色無地の着物の時用。

縞の着物に使うととうるさいのです。








00014.JPG

赤い鹿の子の手ぬぐい。

羽織紐と帯に赤が入っているので合わせてます。

羽織紐は『道明』さんで染めてもらいました。



そんなわけでわたしの場合、『噺家の手ぬぐい』と『売っている手ぬぐい』と両方使ってます。

さてさて、そろそろ来年の手ぬぐい考えよっと!...早っ()




kinjirusi.jpg


44日、たまたま早起き...一般的には早くないけどわたしなりの早起きをして日テレの『PON!』を観てたら、12年ぶりに優香ちゃんが写真集を発売するってぇじゃありませんか!

『優香グラビア』って写真集と『優香ダイエット』ってダイエット本の二冊。


今年の初め、雑誌『FRaU』で大胆ボディーをひさびさに披露した優香ちゃん。カーヴィーダンスとグリーンスムージーダイエットってやつでなんと8ヶ月で7キロ、ウエスト10センチも痩せた優香ちゃんを拝もうと本屋さんにレッツラゴンしたのですが、どこも売り切れ。

たまに売ってても立ち読みされてボロボロになったものしか売ってない!

仕方ないので二十世紀に発売された十代の優香ちゃん写真集で心と火照った身体を癒やすわたし()。。



tk001.JPG







←1999年の優香ちゃん。まだあどけない優香も良い良い良い!




tk002.JPG






















なんとサイン入りです!

玉の輔さんへ...だって!

オレに惚れてんのかぁ~()

残念ながら直接もらったんじゃあありません()。。

でもホンモノです!



そんなところへ飛び込んできたビッグニュース!

『PON!』が終わるより早く本屋さんへレッツラゴン②!売ってました『優香グラビア』!


しかも通常版より500円高い特装版をゲット!この特装版のエッチなのなんの!ちょっとまずいんじゃあないの。中学生は鼻血ブーだよ()。だって優香ちゃんのビキニのしかも下の紐を引っ張って...あー、これ以上は言えません!



tk003.JPG

『優香グラビア』はなんと箱入りッスよ!



tk004.JPG


ちょっと見てヨ、コレっ!コレだけでイっちゃうヨ()



tk005.JPG

ビキニの紐を解くと優香ちゃんが

「このぉ~どスケベがぁ~!」。

うーっ、たまらん!




中身を見る前にわたしはノックアウトです()


優 香 バ ン ザ イ !!



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lascaux.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/122




リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。