『はなしか』と申します。よろしくネ!

| コメント(2) | トラックバック(0)
いやぁ~、つらかった!ずーっと発表したい気持ちを抑えてまいりました。
そして、とうとうこの日がきました!


平成24321、落語協会公認キャラクターの御披露目です。

その名も『はなしか』。いわゆるゆるキャラってヤツです。皆さん、可愛がってやってください!


hanashika_p.jpg


















hanashika_g.jpg
















hanashika_g_tatou.jpg

はなしかが放し飼いです。ピンクと緑の二色、かわいいのが出来上がりましたぁ!各1,000円とお手頃価格ッス!



昨年八月、理事会で「何か寄席でお土産になるものを考えましょう!」。ある若手理事からの提案で、小三治会長も「じゃ、キミやりなさい。」「わかりました。」とわたし。ちなみに若手理事もわたしです...一応わたし理事です()


というわけで集めたスタッフが、喬之助、三之助、ほたる、正太郎とわたしを入れて五人。



(ここから『プロジェクトX』風ナレーション)






はなしか00.jpg



玉の輔は考えた。みんなに愛されるキャラクターを作ろう!この日から五人の苦悩がはじまった。動物に着物を着させたらどうか?...いや、それでは芸術協会のバグ助になる(芸協にはバグ助というキャラクターがおります。)。眠れない日々が続いた。頭の中身を一度クリアにしよう!じゃあ、噺家=着物って考え方をやめて、熊本のくまモンみたいに動物そのものにしよう!花+鹿=はなしか...これだ!五人の意見が初めてひとつになった。


......というような話はまったく無く、わたしがいっしょにグッズを作って楽しそうな仲間を集めただけで、しかも

番上だから威張れる()でもホントは喬之助、三之助のほうがしっかりしてるのでなだめられてばかり()。。


去年の九月、とりあえず集まろうってことでこの一大プロジェクトがはじまりました。第一回会議の席にいきなりほたるクンがコイツを持ってきた!誰もこんなモノ考えてこいなんて頼んでないのに()


その名も『はなしか』。...うーん、でもかわいい!じゃ、理事会に相談してはなしかを認めてもらおう!掛け合うのはわたし。はっきり言って自信がなかった()。だって小三治師匠がコレを「おー、かわいいのが出来たじゃねぇか!」言うわけないじゃん!


...でも、言った、いや、おっしゃった()。どんどんやりなさいってんで『はなしか』にゴーサインです。あれから半年。いよいよこの日がやってきました。


321上野鈴本演芸場、新宿末廣亭、浅草演芸ホール、池袋演芸場、そして国立演芸場で販売開始です!


手ぬぐい二色、ステッカー二種類、ストラップです。みんなかわいいッス!




NEC_0722.JPG

ステッカー【出没注意バージョン】。呑み屋さんなんかに貼ってもらいたいですねぇ~。


NEC_0721.JPG


ステッカー【花札バージョン】。なかなかいいでしょ!ステッカーはどちらも300円と買いやすいお値段です。でも、小三治師匠は「1,000円で売れ!」だって()

どちらのステッカーにも『はなしか』千社札と『落語協会』駒札付きなのがお得感有りです!


NEC_0720.JPG


ストラップです、ラバー製ッス!こちらは1,000円。もちろんわたしもぶら下げております!



と、その前に317日末廣亭深夜寄席、18日鈴本早朝寄席、20日の池袋演芸場での福袋演芸場と二ツ目のお勉強の会に三回お邪魔してテスト販売開始です。反応はというとねぇ~...イマイチ?でも、めげずに頑張ります!


そして、目標。


1 ゆるキャラグランプリでくまモンに勝つ!

2 中国でパクられる。

3 プロジェクトが映画化。玉の輔役がキムタク、ほたる役がカンニング竹山()

4 この儲けで落語協会第二ビルを建築。

5 ディズニーに買い取られる。

6 反町隆史と別れた松嶋菜々子と再婚。


皆さん、はなしかをどうぞよろしくお願いします!



落語協会ホームページはこちら。

はなしか君のプロフィールや日記が読めますよ〜

http://www.rakugo-kyokai.or.jp/Articles/20120321/


落語協会のプロフィールはこちら。

本も書いているし、ダービーに出ようとしていたはなしか君。

http://www.rakugo-kyokai.or.jp/Performers/Details/370b25bd-8cb7-4b22-befc-35e003751331



kinjirusi.jpg


今回の玉金コーナーは引き続き『はなしか』です!


NEC_0365.jpg




なんかこのはなしかクンを形にしたくて、紙粘土を買ってきて作りました。いろいろ色を混ぜて表現してみました。かわいく出来たけど固まるまでぐにゃぐにゃして立てない()。まるで生まれたての鹿です。倒れちゃうまでのわずかな瞬間で撮影成功!


←紙粘土はなしか...立っているのがやっとです()。。









針金はなしか...初期製作のため、花びらが多い()



次に作ったのが針金はなしちゃん。確か松山に行った時、楽屋でシコシコ仕事した記憶が...。でも、初めて作ったにしちゃあたいへん上手い!オレって天才?でも、ホントは骨組みを針金で作ってまわりに紙粘土をくっつけて立てるようにしようと思って作りました。骨組みだけでスゴいのが出来たので、紙粘土はやめて針金だけにしました。こいつは家のテレビの上にいたのですが、多発する地震でちょくちょく落下()。今は足場のしっかりしたとこに飾ってあります。





NEC_0617.JPG


フェルトはなしか...落語協会の事務所にいます。公式じゃなくて公認キャラクターです。



最後はフェルトはなしか。コレはAカルチャーセンターのSさん製作です。松山の仕事がAカルチャーセンター関係の仕事だったので、楽屋でそれを見ていたSさんが作ってくれました。超かわいい~ッス!ありがとSさん。

今度はコレを売り出したいネ!


先日、小三治師匠とこのフェルトはなしかとのツーショット撮影に成功!小三治師匠ってこんなにニコニコできるんだぁ~っていうくらいの満面の笑みで写ってます!ここではお見せできませんが、わたしの待ち受け画像になってます()





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lascaux.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/120

コメント(2)

手ぬぐい/マスコット気にいった!。
欲しいのだが、どうやって買えるのですか?。

早速のお問い合わせありがとうございます。
玉の輔師匠に代わりまして管理人がご返信いたします。

当面は寄席での販売が主になります(落語会でも販売する予定ですが、各芸人および主催者の判断になりますので、どの会で買えるかの情報がいまのところ正確にお知らせできません)。

都内の四軒の寄席では販売しておりますので、
どうぞ寄席にお運び下さいませ。
お待ちしております!





























月別 アーカイブ

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。