ギリギリ...!?

| トラックバック(0)

ギリギリ......ゆとり、残りがほとんどない様子。


「明けましておめでとうございます。」のお正月気分もとっくに終わって世間様では普段の生活に戻っている今日この頃、我々落語界ではまだ二之席、お正月です。

 通常では上席、中席、下席ですが一月だけは初席、二之席と呼びます。定席では鈴本演芸場以外は芸術協会と交互に興行を行っているので新宿末廣亭と池袋演芸場は新年で初めての席なのでまだまだお正月なんです。......と落語協会のメールマガジンに書いてありました()


我が落語協会ではこのブログと同様に毎芝居メールマガジンを配信しております。また、ツイッターも始めました。興味のある方は落語協会ホームページまで。以上、パソコンを使えないのに何故だか落語協会ホームページ担当理事玉の輔からの連絡でした()


しかし、お正月ってお金かかるねぇ~()。。お年玉に手ぬぐい...。新年会やってる師匠方はもっと大変。良かった、偉い人じゃなくて()


我が小朝一門も元日に新年会がありました。去年は八時だったか九時だったか師匠のお宅に集合して「明けましておめでとうございます。」をしたんだけど、今年は師匠の仕事が終わった夜八時にヒルトンホテルの中華料理店に集まって新年のご挨拶。師匠からお年玉と手ぬぐいをいただきましたぁ~!この年でもお年玉を貰えるなんて噺家最高()毎年毎年ありがとうございます。来年もよろしくお願いします。


ということで今回はうちの師匠、春風亭小朝の手ぬぐいです!

去年は紹介できなかったのでこのブログでは初めてですねぇ~。うちの師匠は毎年手ぬぐいの柄を変えます。わたしが変えているので、このブログをご覧の皆さんはご存知ないかもしれませんが、珍しいんですヨ。ほとんどの噺家は同じ柄のものを色を変えるくらいで毎年モデルチェンジするのはごく稀。型紙代もかかるしね。よほどでなければそんなことはしない。だからといってうちの師匠は手ぬぐいに思い入れがあるわけでもないみたいだけど()


噺家の手ぬぐいは注染という手間と時間がかかるやり方で出来ています。お正月に間に合わせるためにはだいたい10月くらいに注文をします。暮れは手ぬぐい屋さんも書き入れ時で忙しいからね。でも師匠の手ぬぐいはいつもギリギリです()。わかっちゃいるのでしょうが、毎年毎年12月近くになるとマネージャーのHさんからヘルプの連絡。今回は、ちょっとトラブル発生でお困りの様子。そこで小朝一門の手ぬぐい担当の登場です。「それは業務命令ですか?」などとくだらないこと言ってる時間がない!マネージャーからの電話を受けてから状況を手ぬぐい屋さんに連絡して、なんとかお正月に間に合わせてくれることを確認。師匠が描いたスケッチを受け取って作業にかかる。スケッチ...ホントにスケッチ()を手ぬぐいに出来る型にデザインしていくつか作る。その中から師匠が選んだ型を翌日手ぬぐい屋さんに...。ふぅ~、ギリギリセーフ!色は三色。実際に師匠が使っている手ぬぐいで気に入った色のものを渡して染めてもらいました。本になってる色見本で選ぶと染め上がった時、紙の色と布に染めたものと違っちゃうしね。なかなか難しいところです、ハイ。


小朝01.jpg


小朝02.jpg

で、こんな感じになりました。水色系、ピンク系、オレンジ系の三色。キチンとお正月に間に合いましたぁ~! 佐藤染業さん、ありがとうございました。今年の暮れもよろしくお願いしま~す()




小朝03.jpg

今回『ギリギリ』って調べたら、ちょっとエッチな画像がたくさん出てきてびっくり嬉しい玉の輔でした()







kinjirusi.jpg







年が明けて...いや、明けるちょっと前に替えるのがカレンダー。新しい年のスケジュールを書き込んであるんだけど掛け替えるのは30日とか大晦日。でも、手帳は違って10月くらいから新しいモノに替えたりする。前の年の10月、11月の予定も書き込めるようになってるからね。なんか、その時期が近づいてくるとワクワクしちゃう()。そんなことってあるでしょ?


NEC_0528.jpg

←これが元々の『手帳の高橋』さんです。



で、『手帳は高橋』。わたしはずーっと手帳は高橋です()。見開き左に一週間のスケジュール、右側はフリーで書き込めるヤツ。もう何年もコイツです。表紙が無地で好きに出来る。やりたい放題毎年毎年シール貼ります




今年は外国...ポーランドあたり()の古切手と京都の雑貨屋で買ったやはり外国っぽいパンチした大中小のまん丸シールを貼りまくり!こんなになっちゃいましたぁ~!あ~手帳って楽しい()。早く来年の手帳買いたいなぁ~。...って早すぎっす!!





NEC_0489.jpgNEC_0526.jpg






こんなのをペタペタペタペタペタペタペタペタ...





NEC_0653.JPG

完成~!書き込む時はもちろん三菱のジェットストリームっす。



NEC_0655.JPG

歴代の高橋ペタ夫くん、高橋ペタ輔くん、

高橋ペタ治くん、高橋ペタ子さん、高橋ペタ美です。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://lascaux.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/113




月別 アーカイブ

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。