2011年11月アーカイブ

コテコテ

| トラックバック(0)

鈴々舎やえ馬改め八ゑ馬クンです。


馬風師匠の一番下のお弟子さんです。11月から二ツ目になりました。大阪人です。若くはないです()。入門があとちょっと遅かったら、ココにはいません! というのも、前座が大量発生した昨今、二、三年前から我が落語協会では30歳を越えた者は入門を許可しないことになっています。で、八ゑ馬クンは入門当時オーバー30だったので世が世なら今ごろキタでお好み焼きをひっくり返していたか、ミナミでたこ焼きに青海苔をふりかけていたわけで...()。ギリギリセーフ!無事、二ツ目昇進です。この男もデカい!身長が184cmある。前回紹介した市橋達也こと林家さん歩クンといい、前座で清国親方の息子の木りんといい、この他大男揃い。狭い池袋演芸場の楽屋だと呼吸困難、閉所恐怖症の芸人はパニックを起こす! 古参獅子賞『こさんじししょう』って入力したらこんな風に変換されました!)...小三治師匠が会長になってからなかなか二ツ目を作らなかったんで、やっとこの息苦しさから解放だぁ!




yaeba02.jpg

で、手ぬぐいです。三角、三角、三角、三角...おにぎり? 大小のおにぎりが並んでます。


...あらっ? 名前が逆さま? 


...あ~、このおにぎりは上下が逆なのね! 逆さまおにぎりだ。...で、何? ...問題です。この逆さまおにぎりはいったい何でしょう? ヒントは八ゑ馬です。...あっ、答えも八重歯です!

 そうなんです、八重歯なんです。



yaeba01.jpg

yaeba03.jpg

八ゑ馬クンは大男のくせに八重歯だからまあ、大男で八重歯でもいいんだけど...)、前座名がやえ馬だった。で、名前を感じにして八ゑ馬です。

八ゑ馬の『ゑ』の文字は馬風師匠の前名『かゑる』の『ゑ』。だから、畳紙と手ぬぐいの『鈴々舎八ゑ馬』を書いてくださったおかみさんも書き慣れてる! 良かったねぇ~。まあ、八ゑ馬が八重歯の柄の手ぬぐい。わっかりやすっ!でも、いい手ぬぐいになりました。うまい具合に小紋になってるし、八重歯最高~!ちなみに、わたしも八重歯です!




やさしい玉の輔師匠は八ゑ馬クンのために

落款を彫ってあげました。

『八』の文字は八重歯になってます!


yaeba04.jpg



あっ、そうそう、八ゑ馬クンは標準語をしゃべることができないので()、上方落語をやってます。東京の寄席では、珍しい上方落語。なかなか聴くことができないので、たまにはどうぞ! 




11月下席、八ゑ馬クンの出演は上野鈴本演芸場昼席です。






kinjirusi.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像


犬のお巡りさんはドッグポリス、猿の運転手はモンキードライバー、虎のプロレスラーはシマシマパンツ......で、魚のお医者さんはドクターフィッシュ



↓ 舶来ですよ、舶来(笑)!


1121-01.jpg

そう、今回の玉金はドクターフィッシュです! 知ってます?ドクターフィッシュって? 一時期よくテレビなんかでやってた足湯みたいとこに魚がうじゃうじゃいてそこへ足入れるとその魚たちがわぁ~ってんで寄ってきて足中の悪いモノやら汚いモンまで食べてくれるというアレです。正しくはフィッシュテラピー





人気がないのか、

誰も癒される気配なし!↓ 


20111121-02.jpg

石川県の加賀温泉の観光ホテルで体験してきました。10500円。これが高いんだか安いんだかわかりませんが子どもは100円。おばちゃんがオマケしてくれて、

なんと10分のところを11...微妙です


















1.5×3㍍くらいの足湯に静かに足を入れるとトルコ生まれのガラルファという魚が一斉にそれめがけてやって来た!うあぁ~、くすぐってぇ~! 助けてくれぇ~、魚たちに聞こえるはずもなく容赦なくわたしの足の悪いモンを喰いはじめた!



20111121-03.jpg

そぉ~っと足を入れてみると...



20111121-04.jpg

うわ~っ、魚ちゃんたちがオレの足を~!




ギャー...気持ち悪ぅ~

...あれっ? ...いい気持ち!? よくわかんないけど、悪くはないような...


こ れ っ て 快 感 ?


とにかく10...いや11分間ガラルファちゃんたちにクイモノにされても捧げてまいりました。でもなんでアイツら、魚のくせにお湯の中でババンババンバンバンしてるんだろ?


さっそく調べてみました。ガラルファちゃんはもともとヨーロッパの温泉地帯に棲んでいて、水温に関係なく生きていられるんだとか。で、温泉に入ってくる人間の身体に食らいついてきてチュパチュパとご馳走にありつくらしい。だから、トルコの温泉ではあんなとここんなとこもチュパチュパされて、これがホントのトルコ風呂!?


よ-し、今度行ったら、素っ裸で入ってやるぞ!

以上、玉の輔の風俗レポートでしたぁ~!

20111111_kao.jpg

えっ、この男もしや...?!

...いや、確かもう逮捕されたはず...

でも似てる!

...似てるけどちょっと違う?


そう、大逃走劇の末捕まったあの市橋達也じゃありません!

林家しん歩改めさん歩クンです!映画『落語物語』の監督林家しん平師匠のお弟子さんです。でも、そっくりでしょ?


逃亡中には、「市橋達也を寄席で見た!」という目撃情報が警察に多数あったとか、なかったとか?

市橋も無事捕まり、そしてしん歩クンもめでたく二ツ目昇進してさん歩クンになりましたぁ~!でもネ、ちょっと可哀想なことがあって、11月1日に昇進したのに寄席の出番がない!...えっ、ないの!?...あらっ、ホントにない()


五人で二ツ目昇進したことと鈴本演芸場が中席に特別興行をやることが重なって二ツ目の初日に高座がないという、おそらく初の芸人になっちゃった()。。でもいいね、その間に稽古すれば...って、しそうもないなぁ()


11月11日新宿末廣亭で二ツ目デビューです!


二ヶ月ちょいと前、協会の事務所の片隅で作業する大男の姿。しん歩クン(186cm)が手ぬぐい製作のためにCD-ROMから取り込んでコピーした紙をちまちまと貼り合わせているのです。しかも、手ぬぐいの寸法に合わせて一生懸命やってる。楽屋じゃあ、そんな姿見たことない()。ちょこっとアドバイスしてあげて...って、実はわたしも昔はそんな感じで手ぬぐい作ってたけど()。で、出来上がったのがコチラ。


20111111_blu.jpg















20111111_bro.jpg
















20111111_pin.jpg






20111111_rab.jpg

イナズマ模様!さん歩クン曰く「この模様に特に意味はありませんが、反骨精神の表れです。」...イナズマって反骨精神の表れなの? で、なぜウサギ?「出囃子が『ウサギのダンス』なんで...。」...へぇ~、出囃子を手ぬぐいに入れたんだぁ~、すごい!なかなか良いアイデアです。畳紙の文字と手ぬぐいのトイレットペーパー...失礼、短冊の名前はしん平師匠が書いてくれたそうです。三色も作りましたぁ。二ツ目初高座はどの手ぬぐいを使うのかな?


20111111_tatou.jpg

さん歩クンの師匠、しん平師匠が監督した映画『落語物語』がDVDになりました。絶賛発売中です!わたしも出演予定でしたが撮影当日、骨折のため残念ながら出てません()。。しかし、このDVDの特典映像『ひゅ〜どろ』という怪奇映画が付いていてそちらにはわたし玉の輔も出演。...でも、すぐ殺されちゃう()。しん平師匠から「石段から投げられて頭がパックリ割れて脳みそ飛び出して死ぬ役だけど、ちゃんとスタントマン呼んであるから、頼むヨ。」...って、呼んでねぇじゃん! おかげで何度も何度も石段から放り投げられました。その放り投げる悪魔だか変態だか変人の役がさん歩クン。チクショウ~、何回も何回もオレのコト、投げやがって!


この『ひゅ〜どろ』でさん歩クン、肉の塊を喰らうシーンがありました。今だったらしん平監督もそんなことさせなかったろうに、撮影が焼肉店のユッケ事件の前だったため、ものすごく安い生レバーのデッカいヤツをムシャムシャかぶりついてた! 優しいしん平師匠は食べにくいだろうとごま油と塩で味付けしてくれたそうです。でも良かったネ、生きてて()


で、さん歩クンに役について尋ねたところ、あれは悪魔でもなく変態でもなく変人でもなくて、母の死で精神の病んだ犯罪者だそうです。モデルは市橋達也だって!


...やっぱりお前だな、犯人は()


ひゅ〜どろ予告編はこちらをクリック

http://www.youtube.com/watch?v=5U3B9gVK4Bs



kinjirusi.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像





モンクレールも33%offでgetっす!

1111kin02.jpg


ジャーン、ダウンジャケット買いましたぁ~!モンクレールです。衝動買いしてしまいました。

ホントは薄手のダウンが欲しかったんだけど、...衝動買いです()79,800、あちゃー!御徒町の多慶屋で買いました。多慶屋はいつもニコニコ現金払い、カードが使えません。だからホントは衝動買いしなくてすむんだねど...。やってしまいました。


今回の玉金は多慶屋、いや多慶屋カードです!

多慶屋を知らないというあなたに...多慶屋とは仲御徒町にある大型ディスカウント店です。家電から家具、インテリア、スポーツ用品、化粧品、医療品、婦人・紳士のインポートブランド、文房具...なんでもござれ。とにかくなんでも安い、安いっす!


台東区民御用達のディスカウントショップなんです。わたしと多慶屋の出会いはもう30...それ以上かなぁ? うちの父親が大の多慶屋好きでよくお買い得品があると買ってきちゃあ「安物買いの銭失い」と母親から言われていたのを思い出します。...確かにわたしにもその血が流れているようで()



春日通りと昭和通りの交差点にそびえ立つ

多慶屋ヴァイオレット!


1111kin04.jpg

わたしが噺家になって何年かたった頃、多慶屋の隣りに金色のピカピカど派手ビルが建って驚いたことがありました。多慶屋と同じディスカウントショップだったのですが、多慶屋にかなうはずもなく、いつの間にか買収され多慶屋ヴァイオレットに塗り替えられました()。その後も近隣ビルの買収を続け今じゃ仲御徒町周辺は多慶屋タウンと化しています。

これが噂の多慶屋カード。『タケイヤ』ではなく『タケヤ』です!↓


1111kin05.jpg





で、多慶屋カードです!今、どこの店舗でもポイントカードの時代で買い物をすると10%は当たり前、20%のポイントがつく店もあるくらい。しかし、多慶屋はというとモンクレールのダウンジャケット79,800円で付いたポイントがな、な、なんと76円!1,000分の1以下...ン、計算間違い?...いいえ、これでいいのだ()



1111kin01.jpg

ラベルシール¥210が¥130、ボールペン¥157はなんと¥100!


←この三菱のJETSTREAM、超書きやすい!



御徒町に住んでもうすぐ二年。日用品はほぼ多慶屋です。衝動買いだってちょくちょくです。家具だって買いました。家電だって買います。しかし、貯まったポイントはいまだ740円!...ある意味すごい買い物しているんだけど...()。多慶屋はポイント還元よりも安さで勝負、他店には負けません!ポイントはオマケみたいなモノ、もったいなくて使えません。でも、多慶屋カードの使い道はポイントではないのです!

1111kin03.jpg

御徒町近辺で有効的に使えばポイント以上の価値

があるのだぁ~!カラオケ館などはカラオケ館カードよりも多慶屋カードの方が割引率がいい!カフェ・ド・クリエでコーヒー20円引きジョナサンではなんと10off!!こないだジョナサン行って5,000円くらい飲み食いしたのにぃ~。まさかジョナサンで使えるとは知らなかった!近所のごく普通のラーメン屋さんでもこの多慶屋カードが使える。支払いの時にカードを出すと「ごめんなさいねぇ~、うちは割引じゃなくてゆで卵サービスなのよ。」だって()。ファーストフードから居酒屋、まだまだ使える店がたくさん有り。恐るべし多慶屋カード!有効的に利用して、ポイントは生涯貯め続いてやるぅ~!


これが多慶屋パワーだぁ~!


あっ、ポイントは二年間有効だって...。早く使わなきゃ!

ホルスタイン

| トラックバック(0)

前回お知らせした通り、この度11月上席より五人の新しい二ツ目が誕生いたしました!

おめでとさんです。


で、今回はその第二弾、歌る多お姉さんの二番弟子

三遊亭歌る美改め美るくちゃんで~す!『みるく』って読みます。


まあ、歌る美もすごい名前だったけど美るくもすごいネ()。この芸名は歌る美ちゃんのおっぱいが大きいから。寄席で歌る美ちゃんを知っているお客さんも、あれっ、おっぱい大きかった? とお思いでしょうが私服に着替えると確かにデカい!


埋もれたいです、ハイ()。ヨダレ垂れてきたぁ~!

だからってミルク(美るく)なんて...歌る多姉さん、さすがです。考えてみたらカルビもミルクもだけどネ()...あっ、そうかぁ!牛だからヨダレ垂れてきたんだ?!ちなみに歌る多姉さんの家の中は白と黒ばかりらしい。


で、手ぬぐいもです!誰が見ても牛ッス!白生地に墨をこぼしたようにも見えるけど...。墨こぼしたっていうと、あるアニさんは前座時代、馬風師匠の足袋に墨をこぼしたっけ()...って笑えないけど...()!馬風師匠は昔は怖かった(今も怖いけど...)!ある先輩は蹴っ飛ばされてあばら折られた?!...馬風師匠の話は置いといて手ぬぐいね。


20111101.jpg


牛柄の手ぬぐい、可愛いねぇ~!ありそうでないような、どっか観光地の牧場に行ったら売ってそう...OK牧場とかさ。この柄は本人が考えたました。ホントは牛乳から連想して雪印乳業のマークにしようと考えたそうですが、「雪の結晶の小紋が並んだら、なんか気持ち悪くなっちゃって...。」って雪印乳業さんに失礼だろ!だいたい雪印マークを勝手に使ったら「訴えてやる!」ってダチョウ倶楽部の上島さんに言われかねない()!で、ネットで牛模様の画像を取り込んでコレになったそうです。なかなか良いです。というより、モ~最高ッス!


去年だったか一昨年だったか、歌る美ちゃんと妹弟子の多ぼうちゃん...またこの多ぼうちゃんが超不思議ちゃんなんだけど、それはまたにして、ふたりを密着取材したテレビ番組がありまして...密着ですヨ、密着!(またヨダレ)...その密着番組で歌る美ちゃんのOL時代...OLですヨ、OL!(またまたヨダレ)...そのOL時代の写真が出た!この写真を見てわたしは驚いた?!ン?誰かに似てる!...誰だ?よく知っている...しかも、最近逢ってない...そうだ!!......な、な、なんとわたしの別れたカミサンそっくり!まあ、うちのカミサンはおっぱい小さかったけど...()。。


そんな美るくちゃんは11月上席は鈴本演芸場昼の部に出演中です!中席以降のスケジュールと新二ツ目の予定は落語協会ホームページでお確かめください。


わたしもパソコン使えないのにホームページ委員会担当理事にさせられた...いや、なったのでホームページ委員会からのお知らせツイッターを始めました。それと、玉の輔担当理事就任記念でTシャツプレゼントします!それもホームページからご応募ください!ご存知ないかも知れませんが、この太っ腹な玉の輔は落語協会の理事です()


kinjirusi.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像








脚折ってからやってないけど小学校から高校までサッカー部でした。高校の頃、まばらな観客の国立でマラドーナも観たし、清水三羽ガラスにまだ初々しい武田修宏も観てます。日本リーグだった頃、カズと付き合っていた田中律ちゃんも観客席で発見したし、清水エスパルスの青島選手とラブラブな石田ひかりちゃんも駒場スタジアムで目撃したこともあります。Jリーグが開幕する頃、浦和のケーブルテレビで当時浦和レッズの森監督、落合、原両コーチ、広報だった元日本代表で和製クライフと呼ばれていた藤口さんの解説でブンデスリーガの番組の司会をしていいました。それ以来レッズファンです。埼玉スタジアムで観戦中、レッズサポーターから「玉の輔さんですよねぇ?なんでここにいるんですか?」と、声をかけられたこともありました。もちろん観戦です()


そのレッズは今シーズン不甲斐ない成績で2降格の危機...ヤバいよ、ヤバいよ...出川哲朗状態です!しかも10月20日には監督の電撃交代!どうなるんだぁ~?!しかし、なぜかカップ戦は絶好調!準決勝でガンバにも勝っちゃった!




 試合開始二時間前。

↓秋葉原ホームにはすでにたくさんのレッズサポーターが!


1101kin01.jpg


で、10月29日ザキヤマ...いやヤマザキナビスコカップ決勝戦、我らが浦和レッズ対鹿島アントラーズ戦に行ってまいりましたぁ!指揮をとってわずか二試合目、堀新監督が最短優勝監督になるのか?日本代表の原口元気山田直輝は堀監督のユース時代の教え子、堀チルドレンです!楽しみぃ~!



 さすがナビスコカップ!

 オレオとリッツを観客全員に

↓プレゼントだぁ~!


1101kin02.jpg


1101kin03.jpg

















←熱狂的サポーターは危険がいっぱい?!

こんな貼り紙(笑)。





1101kin04.jpg





1101kin05.jpg























←あらまぁ~お見事!

 たいへん良くできましたぁ~!





この日、晴天の国立競技場はまるで夏!ダウンベストとトレーナーを脱ぎ捨てて半袖のレッズユニフォームでの観戦。真っ赤に染まった観客席で、大声援!しかし、防戦一方のレッズ、今シーズンの成績不振がうかがえるような試合。山田クンはイエロー二枚で退場しちゃうし...。どうにか無失点で延長までこぎつけましたが、試合巧者の鹿島に尽きました()。。でも、楽しかった!やっぱ、いいねぇ~サッカーは!またやろうかなぁ~?



...よそう、また脚折るといけねぇ。



...最後は『芝浜』風にまとめてみました()


あっ、今回の玉金ってサッカーに興味ない人は全然面白くなかったでしょ?




 こんな感じで応援してました。

↓タオルマフラーの代わりにレッズカラーの玉の輔手ぬぐい赤×黒を巻き巻きします。


1101kin06.jpg1101kin07.jpg


















  ↑ 実はユニフォームの

    エンブレムの裏には

    善光寺の勝守を付けていった

    のにぃ~(涙)。。




リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。