2011年5月11日アーカイブ

わたしはモグリの噺家です。

| コメント(1) | トラックバック(0)

びっくりな出来事がありました。


毎年おなじみの落語協会圓朝まつりが今年も8月7日に行われます。

わたくしは今年もハルベル堂店主としてお宝くじ付き2011年版玉の輔手ぬぐい芸人ブロマイドを販売しやす。そのブロマイド撮影のため各寄席を駆け回り写真を撮りまくっておりますが、これがなかなかたいへんです。

先日も寄席にはあまりでない小三治師匠の出演している鈴本演芸場に行って参りましたぁ。


小三治師匠の撮影はホント緊張するんだよなぁ(笑)。手が震えてブレるし、なかなか上手く撮れない(涙)。。しかし、小三治師匠の写真は皆さん楽しみにしてるし...。意を決して楽屋へ。

まずは一日目。タイミングを計ってお願いしているところで二上がりかっこ...。二上がりかっこは小三治師匠の出囃子ネ。その日はあえなく断念。


続いて二日目。

師曰く「今日は熱があって、昨日も寝られなかった。顔の具合が良くない。」(涙)。。


そして運命の三日目。

楽屋に入ったところでマネージャーさんから「カメラマンはまだか?って捜してましたよ。」

...ニヤリッ。とても上機嫌でチャレンジ成功!

今までにない笑顔でカメラに収まってくださいましたぁ。皆さん楽しみにネ!


...で、ここでびっくり事件発生! 鏡に向かって数本の手ぬぐいから使うものを物色している小三治師匠がその中から選んだ一本はな、な、なんと〇〇の手ぬぐいだったぁ~っ!!


...正解はCMのあと?



さて、今回の手ぬぐいは三遊亭たん丈さん。

二年半前に二ツ目になったのですがかなりご高齢(笑)。


なんと厄年の最中、脱サラして秋田から上京、圓丈師匠の門を叩きました。そのたん丈さんは市馬兄さんと同学年です。市馬兄さんと言えば落語協会副会長。それにひきかえたん丈クン、しっかりしてねぇ。...まあ、市馬兄さんが貫禄ありすぎるんだけど(笑)。そのたん丈さんが落語協会の規約を変えました


というのは、圓丈師匠からの提案で30歳以上の者は弟子に取ってはいけないということ。たん丈さんは師匠から「オレは小言を言うマシンか!」と言わせるはどのしくじりの連続。切符を買い間違えて師匠を自動改札に挟ませてしまったこともあるほど(笑)。破門にしようと考えたんですが情が移って辞めさせられない。高齢者を弟子に取ってしまった圓丈師匠は理事会での規約改正を求めたのでした。たん丈さんのせいで入門できなくなっちゃった入門希望者、たん丈を恨みなさい(笑)。


で、手ぬぐいです。葛飾北斎の『冨獄三十六景』...のパクリ。当人に言わせると『冨獄三十六景』をモチーフにして作った手ぬぐい。わたくしに言わせるとパクリです。パクリ専門のわたしが言うんだから間違いない(笑)。


20110511.jpg


でも、なかなかステキ。好きです、こういうの。波打ち際にはザトウクジラと何故かスキューバタンク。実はたん丈さん、秋田でスキューバダイビングのインストラクターをしていたそうで、パソコンのペンタブレットを使って自分で描きました。この手ぬぐいを渡された圓丈師匠がこう言ったそうです。「おまえは沈みっぱなしか?早く上がって来い!」。うーむ、いい話だ(笑)。でも、このスキューバタンク、プカプカ浮いてるけど...。オーイ、たん丈ぉ~!...たん丈ぉ~、大丈夫かぁ~?浮かんで来ぉ~い!...で、ペンタブレットって何?




さてさて、小三治師匠がこの日使った手ぬぐいは、な、な、なんと小太郎くんの手ぬぐい!...確かに畳んであると渋いけど広げたら? 覆面だし...。知ってるのかなぁ、たぶんわかってないと思うけど...。噺のなかで広げたりしなきゃいいけど...。ちょっとびっくり事件紹介でしたぁ。


051103.jpgのサムネール画像

あと圓朝まつりでは『がんばろう日本。』手ぬぐいも販売予定です。新色で考えておりますのでこちらもよろしくです。




『美の壺』手ぬぐい 再放送のお知らせ。


512日(木)BS11チャンネルNHKBSプレミアム19:30~『美の壺』お楽しみください。


本放送=BS プレミアム 512日(木)よる19:30

再放送=BS プレミアム5/13(金)15:00

総合5/15(日)午前!4:30

BS プレミアム5/28()午前8:00





月別 アーカイブ

リンク

  • 購読する このブログを購読
  • ケータイからも見られるようになりました!
    以下のQRコードからアクセスしてください。
    QR
    tamanosuke
【コメントに関する注意事項】
公序良俗に反するもの、誹謗、中傷にあたるものなど、編集部にて不適切だと判断したものに関しましては、予告無く削除する場合もありますので何卒ご了承ください。
五明楼玉の輔,(有)ラスコー
本ページの記事、画像の無断転載を禁じます。